1. TOP
  2. 美容
  3. 目の下・目元の黒ずみや影をキレイに改善する方法!クマや色素沈着の5つの原因

目の下・目元の黒ずみや影をキレイに改善する方法!クマや色素沈着の5つの原因

目の下や目元にどんよりとした黒ずみやクマがあると、老け顏の原因になったり、疲れてるように見えてイヤですよね。

目の下の皮膚ってとても薄くて繊細なので、摩擦刺激やメイクの落とし残しなどが影響してすぐに黒ずんでしまうんです。また、最近では、PC作業のしすぎやスマホの見過ぎで、眼精疲労になってクマができてしまっている方も多いようですよ。

そこで今回は、目元・目の下が黒ずみや影になる5つの原因や、目元の黒ずみを改善する方法5選、目の下の影・クマを上手に隠すメイク術をご紹介していきます♪

目元・目の下が黒ずみや影になる5つの原因

1) 色素沈着(まぶたをこする/敏感肌)

目元や目の下が、くすんでいたり黒ずみが目立つ、茶色っぽくなっている…そんな場合は、色素沈着が原因かもしれません。

色素沈着は、アレルギーなどで痒くてまぶたをかいたり、メイク落としの際やアイメイクする時にまぶたを強くこすったりすると、摩擦による刺激が要因となってメラニン色素が増加・沈着してしまいます。

そしてもう一つ、長時間紫外線を浴びたりすると、ターンオーバーが乱れ、古いメラニン色素が自然に剥がれ落ちず、残ったままになります。そうなると、メラニン色素が蓄積され色素沈着してしまうのです。

特に紫外線が強い時期は、目元のUV対策も忘れずにやっておくことが大切ですね。

また、敏感肌で皮膚表面のバリア機能が低下しているとさらに、刺激を受けやすい状態になっているので注意が必要です。

2) メイクの落とし残し

メイク汚れが残っている場合も、目元や目の下の黒ずみの原因となります。これは、クレンジングでメイクが落としきれず残っていると、その成分が酸化し活性酸素となってメラノサイトを刺激してしまうからです。

そうなると、メラニン色素がどんどん作り出されるため代謝が追いつかず、黒ずみが沈着してしまうのです。

なので、メイク自体が黒ずみの原因となるわけでなく、クレンジングでしっかりその日のメイクを落としきれていないことが原因となるのです。

3) 血行不良

目元や目の下の皮膚はとても薄くてデリケート。眼精疲労や体の冷えで血流が悪くなると、酸素が不足し黒ずんだ血液に。そして、薄い皮膚から毛細血管が透け青っぽく見えてしまいます。

長時間のパソコン作業やスマホの見過ぎ、寝不足、疲労などは血行不良の原因となります。

目のまわりには、たくさんの毛細血管が張り巡っています。そして、非常に細い血管の中で、新鮮な酸素を多く含むキレイな血液を流し、栄養や老廃物の受け渡しも行われています。

しかし、目元は皮膚も薄く繊細な部分なので、血行不良の原因が起こると、すぐにうっ血してしまうのです。

4) たるみ・くぼみ

加齢などによって、目の下の皮膚がたるんだり、目の周りの眼輪筋の筋力が低下し目元がたるんでくると、影ができてクマのように見えてしまう場合が多いです。

また、目の下にくぼみがある方も影になりやすい傾向があります。年齢関係なく元々くぼみがある方もいらっしゃいますが、加齢によって目元が痩せてくると、特に目の下にくぼみができやすくなってしまいます。

5) 黒クマ・青クマ・茶クマ

目の下にできるクマは「黒クマ・青クマ・茶クマ」の3つの種類があります。自分は、どのクマにあたるのか?まずはチェックしてみて、その原因を知ることが大切です。

クマの種類をチェック
  • 青クマ→下まぶたを軽く下側に引っ張ってみると、色が多少薄くなる
  • 茶クマ→下まぶたを下側や横側に引っ張ってみても色が変わらない
  • 黒クマ→影が原因なので、下まぶたを下側や横側に引っ張ってみると影がなくなる
クマの種類別の原因
  • 青クマ→血行不良(目の疲れ・睡眠不足などが原因で血行が悪くなっている)
  • 茶クマ→色素沈着(摩擦刺激・メイクの落とし残し・紫外線などが原因)
  • 黒クマ→たるみやシワで影ができている(加齢や眼輪筋の筋力低下などが原因)

では、目元・目の下が黒ずみや影になる原因について分かったところで、下記の項目からは改善方法をご紹介していきますので、ぜひ試してみてくださいね。

目元の黒ずみを改善する方法5選

1) 刺激の優しい、しっかり落とすクレンジングを使う

落としにくいアイメイクは、クレンジングの際についゴシゴシとこすって摩擦を与えていませんか?肌に負担がかかると黒ずみのもとや、しわやたるみの原因にもなってしまいます。

また、メイクが落としきれず残っていると、色素沈着の原因になりますので注意が必要です。クレンジング剤は、肌に優しく、かつしっかりメイクを落としてくれる「水溶性クレンジング」を選ぶのがベスト。

そこで、オススメなのがTREEの「kikimate・クレンジングジェル」。

クレンジング剤の中でも最も刺激が弱いと言われている「水溶性ジェル」を使用した、肌に思いっきり優しいクレンジングです。

一般的に肌に優しいと言われている、クレンジングクリームやミルクタイプよりも、さらに刺激が弱いので敏感肌さんでも、デリケートな目元にも安心して毎日使う事ができます。それに、まつエクもOK!

まずは、「kikimate」の特徴から見ていきましょう。

kikimate・クレンジングジェルの特徴
  • 天然由来・オーガニック・保湿にこだわったクレンジングジェル
  • クレンジング剤の中でも最も刺激が弱い「水溶性ジェル」を使用
  • 肌馴染みの良い「天然クインスシードゲル」で摩擦を最小限に抑えられる
  • アトピー肌、赤ちゃん肌にも使える「天然の洗浄料」として有名なソープナッツ配合
  • 天然由来成分の力でクレンジングするたびに潤う

こだわり抜いた優しい成分なので毎日使うものでも安心ですね!続いて、実際に使用されている方の口コミを抜粋してみましたので参考にしてください。

kikimate・クレンジングジェルの口コミ
  • 『洗顔後の肌のつっぱりに悩んでいたので、化粧水、クリームを人一倍たっぷり塗って保湿していました。でも、kikimateは洗い上がった後、何も塗らなくても全然つっぱらないです!』(S様38歳)
  • 『メイクへの馴染みがとても良いです。洗い終わるとほんとにスッキリきれいに落ちてます。ベタつきもないので、W洗顔しなくてもさっぱりとした洗い上がりでほんとに気に入ってます。』(R様28歳)
  • 『生まれつきアトピー肌で季節の変わり目はいつも肌がかぶれ悩んでいました。kikimateを使ってみてからは、初日から洗い終わった後の潤いが全然違うのが実感!肌荒れもましになってきて、もう手放せません。』(A様31歳)

とにかく優しいのにメイクはしっかり落とせるのが良いようです。それに潤いを残してくれるので乾燥肌対策にもなりますし、敏感肌でも安心して使えそうですね。

では気になる価格について見ていきましょう。

kikimate・クレンジングジェルの価格
  • 通常価格→4,900円
  • 定期購入→1,500円(初回のみ)
  • 2回目以降→7,800円(2本セットを2ヶ月に1回お届け)
  • 初回モニター限定→2,900円

定期コースでは1回きりのお届けでも休止や解約が可能ですし、送料630円が毎回無料にもなりますので定期便でご購入するのがオススメです。

ちなみに、「kikimate」という商品名は、ki(肌)+ki(喜)+mate(相棒)という意味を持ち、肌トラブルの多い方にとって「お肌に喜びをもたらす、手放せない相棒」となりますようにという願いが込められているそうですよ。

あなたも、毎日のパートナーに「kikimate」を選んでみてはいかがでしょう。

2) 目元専用の美容液を使う

目元の皮膚は薄く繊細なので、顔と同じ化粧水や乳液、美容液だけでは、目元の保湿・エイジングケアは十分とはいえません。また、眼精疲労で目元にコリがあると血行不良になってクマができる原因に。

そのため、目元のコリを緩和しつつ、たっぷりの美容成分を補ってあげることが大切です。

そこで、オススメなのが、この2つが1本でできちゃうと話題の商品「目元とまつ毛のご褒美」。目元とまつ毛専用の美容液です。なんと、楽天のスキンケア部門・アイクリーム部門などで第1位!

人気コスメサイト”@cosme”でも口コミ評価☆5.3!アイケア・アイクリームランキングでも3位(2017.9月現在)と高評価なんですよ。それに、美容ブロガーや美意識の高い女性達が、こぞって使っているとSNSでも話題になっています。

「目元とまつ毛のご褒美」の特徴
  • 目元の保湿とまつ毛の育成がこれ1本で!新発想の目元・まつ毛美容液
  • 保湿力の高い美容成分をリッチに配合し目元のくすみ・クマ・目尻のシワをケア
  • まつ毛の育毛成分でハリ・コシのある美しいまつ毛へと導いてくれます
「目元とまつ毛のご褒美」の価格
    通常価格4,700円が

  • 定期購入初回限定→980円(500名様限定)

980円でGetしたいなら急がないとですね!

続いて、ツイッターでの口コミ評判をご紹介しますので参考にしてみてください。

目の下のクマに効果があったという口コミが多かったです!それにまつ毛の育毛効果もあって、目元にハリも与えてくれるから若々しく見せてくれるのも嬉しいですね。

3) 顔ヨガで血行促進!目の下のクマを改善


顔ヨガは、薄くてデリケートな目元に負担をかけることなく、筋肉を使って皮膚の下にある血液の流れや、リンパの流れを良くしてくれます。血行促進することで目の下のクマが改善されていきますよ。

4) 眼輪筋ストレッチで目元のたるみ改善


普段の生活の中では行わない動きをすることで、凝り固まった眼輪筋をほぐしてくれます。ゆっくり眼球をワイパーのように動かすことで眼輪筋を刺激できるので、まぶたのたるみを改善する効果も!

5) ツボ押しマッサージで目元のたるみ解消


目の下とまぶたのたるみを改善するツボ押しマッサージです。簡単で手軽にできるので、会社や自宅で気が付いた時にでも、習慣的に行ってみてはいかがでしょう。

目元の黒ずみやクマなどを改善する方法をご紹介してきましたが、今日やって明日効果がでる!というわけではなく、徐々に改善していくものなので、併せて、クマを隠すメイク術を取り入れていくと良いかもしれません。

下記でその方法をご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

目の下の影・クマを上手に隠すメイク術

目の下のクマや影って、メイクで隠すのって難しいですよね。一生懸命隠そうとするあまり、カバーしすぎて逆に不自然になって目立ってしまうこともあるし、実際にそうなっているのを見かけることもありますよね。

そこで、ご紹介したいのが上の動画の方法。プロの人気メイクアップアーティスト栢木進さんによる、クマ隠しのメイク術なのですが、ポイントは100%カバーしようと思わないことだそうです。

やればやるほど不自然になってしまうので、全部カバーするのでなく、ちょっと和らげるイメージで行った方が、より自然な肌感を出せるのだそうですよ。

まとめ☆摩擦はNG!潤い+血行促進がカギ

いかがでしたか?

ここまで、目元・目の下が黒ずみや影になる5つの原因や、目元の黒ずみを改善する方法5選、目の下の影・クマを上手に隠すメイク術をご紹介してきました。

目元や目の下の皮膚ってほんと繊細な部分なので、黒ずみやクマを改善するには、摩擦を与えないように優しく接してあげる必要があります。

そのためには、アイメイクのゴシゴシ落としをやめて、低刺激で優しいのに軽い力でスルッと落とせるクレンジング選びが大切で、ご紹介した「kikimate」がイチオシでオススメです。

そして、目元専用の美容液で美容成分をたっぷりと補給して、潤いを与え、血行を改善してあげること!これには「目元とまつ毛のご褒美」が断然オススメですよ。

毎日の正しいケアを続けて、黒ずみ知らずの明るい目元を叶えましょう♡


<スポンサードリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!