1. TOP
  2. 美脚・足痩せ
  3. 太ももの脂肪を落とすマッサージ8選!自宅で簡単に太もも痩せするコツ

太ももの脂肪を落とすマッサージ8選!自宅で簡単に太もも痩せするコツ

冬の間はゆるっとしたスタイルで体型を隠していた方も、そろそろ本格的にスタイルアップが気になるのではないでしょうか?中でも太ももの太さに悩んでいる女性は多いようです。ダイエットしているのに、なかなか太もも痩せしないという声も耳にします。そこで、今回は太ももが太くなってしまう理由や自宅でできるマッサージ方法などをご紹介します。

春までに太ももの脂肪を何とか落としたい!

春のファッションは柔らかい素材や、ぴたっとしたシルエットが増えてきますよね。トレンドファッションを楽しみたいのに、体型が気になってしまうという女子は多いのではないでしょうか?
中でも太ももの脂肪が気になっているという声はSNSでも多く見かけます。

太ももが太いと、タイトスカートのシルエットがキレイに見えないんですよね。ぴたっとしたスカートをカッコよく履ける太ももになりたい!

こちらもスカートのお悩み。シフォンのようにふんわりした素材は脚の形を拾いやすいので、太ももが強調されるんです。女子っぽいスカートが似合う太ももになりたいですよね。

いろいろ努力はしているのに、なぜか落ちない太ももの脂肪。その理由を知りたいと思いませんか?

徹底解明!太ももが太くなる5つの理由

ダイエットや筋トレをしてウエストやヒップはスリムになったのに、太もも痩せが難しいという女子は多いんですよね。太ももが太くなるのには理由があったんです!

1) むくみ

脚のむくみというとふくらはぎのイメージがありますが、太もももむくみの影響で太くなってしまうことがあるんです。
塩分の摂りすぎやお酒を飲みすぎると、人によっては次の日にはむくみを感じることもあるようです。

また、女性は筋力が少ない人が多いため、体内の老廃物が溜まりやすいこともあり、下半身がむくみやすい傾向にあるんです。

2) 脂肪

太ももに脂肪が多くついていると、太く見えてしまいます。太ももの外側、内側、膝の上と脂肪がつきやすいパーツは人によって違いますが、いずれにしても脂肪がついてしまう理由はカロリーオーバーや運動不足による肥満。
太ももだけが太い、という方よりも他のパーツもぽっちゃりしている傾向にある方は、脂肪が多くついている可能性がありますよ。

3) 筋肉

太もも前側のの筋肉が必要以上に鍛えられてしまうと、太ももが太くなってしまうことがあります。脂肪が多い太ももは、つまむとぷにぷにと柔らかいのですが、太ももが硬い方は筋肉が鍛えられてしまっているのかも知れません。
スポーツ経験がないのに太もも前側のの筋肉が発達している、という方は歩き方など普段のクセが関係している可能性もありますよ。

4) 骨盤の歪み


骨盤が歪んで広がってしまうと、余計なところに脂肪がついて太く見えてしまいます。太もももそのひとつ。また、骨盤の歪みは老廃物を流れにくくしてしまうため、むくみの原因にもなってしまいます。先ほどご紹介したように、むくみは太ももを太くしてしまうため注意が必要です。

5) 筋肉不足

膝と足首をつけて立つと、太ももの内側に隙間ができない方は、筋肉不足が原因で太ももが太くなってしまっている可能性があります。適度な筋肉がないと脂肪がたるんでしまうため、太く見えてしまうこともあるんですよ。

太ももが太い人に多い5つの共通点

太ももが太いと悩んでいる女性には、共通点があるんです。一見すると、直接関係なさそうな原因も、実は太ももを太くしてしまうことがあるんですよ。

1) 冷え性

体が冷えると血流が悪くなります。血液中の老廃物も体内に溜まってしまうため、むくみが怒って太ももが太くなってしまうんです。ファッション優先で真冬でも薄着をしている方は、もしかしたら太ももが太くなってしまう予備軍かも知れませんよ。

2) 食生活が乱れがち

お酒の飲みすぎ、スナック菓子やインスタント食品を多く摂るなど、食生活が乱れるとカロリーオーバーから脂肪がつきやすくなります。また、塩分や水分の過剰摂取はむくみの原因にもなります。仕事が忙しくて、ついつい食事を手抜きしてしまうという方は要注意です。

3) 運動不足

運動不足は、筋肉が衰えたり血流を悪くする原因になります。筋肉が衰えると、見た目がたるんでしまうので、実際よりも太く見えてしまいます。また、血流の悪化はむくみを起こしてしまいます。

4) 姿勢が悪い

デスクワークでPCに向かっている時、気づいたら猫背になったり首だけ前に突き出していませんか?太ももとは無関係に思えますが、姿勢が悪いと全身のバランスを取るために骨盤や背骨などに負担がかかってしまいます。負担がかかった状態が長く続くと、筋肉が偏ったり骨盤が歪んでしまい、下半身が太くなってしまう人が多いんです。

5) セルライトができている

太ももの裏側の皮膚がぼこぼこしている方は、セルライトができている可能性があります。太ももが太い人の多くがこのセルライトで悩んでいるとも言われています。見た目も良くないので気になりますよね。

「セルライト」って何??

セルライトは、主に女性の太ももの裏側や外側、お腹などにあらわれる、ボコボコとしたオレンジの皮のような皮膚の凹凸のこと。脂肪細胞の中や脂肪の周辺に老廃物が蓄積して、膨張することで生じます。

セルライトは皮下脂肪でできていますが、内臓脂肪などに比べて燃焼しにくいため、セルライトが一度できるとなかなか消えない可能性があります。

あなたは大丈夫?太もものセルライトをチェックしよう!

太ももの裏側はセルライトができやすいパーツ。自分で見えにくいところなので気づいていない方もいらっしゃるかも知れません。この機会に鏡に映してチェックしてみませんか?

レベル別セルライト度合いチェック
  • レベル0:脂肪をつまんでも、皮膚表面に変化が見られない。
  • レベル1:脂肪をつまむと皮膚表面に軽い凸凹が確認できる。
  • レベル2:脂肪をつまむと皮膚表面にはっきりとした凸凹が確認できる。
  • レベル3:脂肪を圧迫しなくても、軽いオレンジピールスキン(肌の凸凹)が確認できる。
  • レベル4:脂肪が凸凹しているだけでなく、肌表面にシワが見られる。
  • レベル5:脂肪の塊があるため、セルライトのある部位は外見的にも悪くなっている。

レベル2以降に当てはまる方は、今すぐケアが必要です。もし、セルライトが見つかったらどうしたら良いのでしょうか?

太もも痩せしたい人がやっている4つのセルライト解消法

1) 有酸素運動

セルライトは脂肪でできているので、早く除去するには、有酸素運動が効果的。有酸素運動をすることで、脂肪が分解されてエネルギーに変わるため、セルライトが除去されやすくなります。

おすすめの有酸素運動と消費カロリーの目安
  • ウォーキング30分/100kcal
  • スロージョギング30分/160kcal
  • 縄跳び30分/250kcal
  • 踏み台昇降30分/120kcal

2) ストレッチ

セルライトは老廃物が溜まってできてしまいます。ストレッチで血流を改善することで、セルライトの解消に効果が期待できるとされています。

3) 半身浴

37~40℃ぐらいのお風呂にみぞおちから下だけつかる半身浴は、代謝アップに効果が期待できます。代謝があがると老廃物が流れやすくなるため、セルライト解消にもつながると言われています。

4) 食生活の改善

肥満体型の方は、どうしてもセルライトができやすくなってしまいます。脂肪が増えないようにするためには、食生活の改善が大切です。野菜や食物繊維を多く摂り、カロリーオーバーにならないようにバランスの良い食事を摂りましょう。

太ももの脂肪を落とすためには、これらすべてを行うか、組み合わせて継続することが大切です。でも、運動がニガテだったり仕事が忙しくてなかなか続かないという方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが「セルフマッサージ」です。

セルフマッサージなら、太もも痩せとセルライト解消に効果あり!

セルフマッサージをおすすめする理由は、筋肉やリンパ、血管にたまった老廃物が流れるからです。老廃物が流れると血流が良くなって基礎代謝もあがります。正しい方法でマッサージするとすぐに効果が出る人もいるので、試してみてはいかがでしょうか?

太ももの脂肪を落とすセルフマッサージを始める前の注意点

ボディクリームやオイルを使う

肌に負担がかからないように、ボディクリームやオイルを塗ってからマッサージしてください。好きな香りのクリームやオイルならリラックス効果も期待できそうですよね。

入浴中・入浴後に行う

体が温まった入浴中・入浴後にマッサージを行うと血流が良くなって効果が出やすいです。

強くもみすぎない

力いっぱいマッサージしても太ももが細くなるわけではありません。逆に肌に負担をかけてしまうので、やさしく行うことをおすすめします。

太ももの脂肪を落とすセルフマッサージ8選

1) 1分でできる太もも痩せセルフマッサージPart1

赤ちゃんを抱っこしたり、猫背など姿勢の悪さが太ももの前側に脂肪をつけてしまう原因に。タオル1本あればいつでもできるので、家事や仕事の合間にできそうです。

方法
  • 1.タオルを両手で持ち、肘をまっすぐ伸ばした状態で背中側に持っていく
  • 2.背筋を伸ばしたまま、背中にあるタオルを前に持っていく
  • 3.1日50回程度行うと良い

2) 1分でできる太もも痩せセルフマッサージPart2

タオルやクリームなどを使わずにできるマッサージ方法です。立ち仕事でちょっと疲れたと思った時にやると気持ちが良いのでおすすめです。

方法
  • 1.立った姿勢でお尻に力を入れた時に、太もも側面が凹んだ部分をこぶしで軽く叩く。
  • 2.気持ちが良いぐらいの力加減で両側を叩く。

3) 脚全体がすっきりする美脚マッサージ

太ももだけでなく、足首から太ももの付け根までをマッサージする方法です。脚全体をマッサージすることで、ふくらはぎもすっきりして美脚効果が期待できそうです。

方法
  • 1.足首を手の平でつつみこみ、アキレス腱をつまむように5本の指でマッサージする。
  • 2.膝裏は4指で掘るようにマッサージ。ゴリゴリする部分は老廃物が溜まっているので念入りに。
  • 3.鼠径部は親指の付け根で円を描くように、土踏まずは親指でほぐす。
  • 4.手の平全体で、太もも全面、側面、裏側を両手を使ってもみほぐす。
  • 5.ふくらはぎ全体も同様にもみほぐす。
  • 6.太ももの内側を4指で持ち上げ、反対側の親指を使って交互にセルライトを潰す。
  • 7.太ももの前側、側面も同様に行う。
  • 8.ふくらはぎは両手の4指でセルライトを潰しながらもみほぐす。
  • 9.膝の周りは4指でお肉をつまみ、親指に向かったセルライトを潰す。反対側は外に向かって行う。

4) セルライト撃退マッサージ

太ももにできたセルライトを解消させるためのマッサージ方法です。オイルを多めにつけて、やさしくもみほぐすのがポイントです。

方法
  • 1.太ももの内側全体にオイルを塗る。
  • 2.膝を軽く立て、鼠径部に向かって絞るようにもみほぐす。
  • 3.手をこぶしにして、指の第2関節で鼠径部に向かってなであげる。
  • 4.外側も同様に行う。手の平を密着させると血行が良くなるのでおすすめ。
  • 5.セルライトが気に案る部分は指先で細かくマッサージする。
  • 6.太もも全体をやさしく流す。

5) リンパを流してすっきりする5分間マッサージ

膝上から太もものリンパを流すマッサージです。割としっかり行うマッサージなので、老廃物が溜まっている方は痛みを感じることがあるかも知れません。無理せず、ちょうど良い力加減でマッサージしてみてくださいね。

方法
  • 1.両手で輪を作り、膝から鼠径部い向けてぐっと引き上げる
  • 2.鼠径部のくぼみのツボをしっかり押す
  • 3.片手で太ももの内側を持ち上げ、反対側で押し込んでひねるように揉む
  • 4.セルライトが気になる部分は念入りに行う
  • 5.外側、前側もも同じように持ち上げてひねる動作を行う
  • 6.それぞれ10回ずつ程度行うと効果的。

6) かっさを使った太ももマッサージ

中国の民間療法「かっさマッサージ」は、老廃物を流す効果があるとされています。そのかっさプレートを使って太ももをマッサージする方法です。適度に力が入るので、気持ちよくもみほぐすことができますよ。かっさプレートはドラッグストアなどでも手に入りますから、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

方法
  • 1.太ももの固くなった部分を手でもみほぐす。
  • 2.かっさで膝上から鼠径部に向かってほぐす。
  • 3.両手で同じ向きでもみほぐす。

7) 内もも痩せ効果のあるツボ押しマッサージ

鍛えることが難しい太ももの内側をスリムにする効果のあるツボ押しマッサージ法です。脚の他に上半身のツボを刺激することで、効果を高めます。隙間のあるキレイな太ももを目指しましょう。

※方法

方法
  • 1.椅子に浅く腰掛け、右足首を左膝の上に乗せ、左手で右足の親指を握る。
  • 2.親指の爪の生え際、人差し指側の爪の角を強く押して刺激する。
  • 3.左手の親指で、右側の下から2番目の肋骨の下を優しく押す。
  • 4.左手の親指で右の内ももを膝から足の付け根に向かってさする。
  • 5.1~4までを反対側も同様に行う。

8) 太もも全体のスリムアップに効果的なツボ押しマッサージ

こちらは太もも痩せに効果があるツボ押しマッサージ法です。足と首のツボ押しとマッサージを一緒に行うことで刺激を与え、引き締めてくれますよ。

方法
  • 1. 床に座って片膝を立てたら足の人差指を握り、中指側の爪の生え際を押す。
  • 2. 首の付け根、中央から右に指2本分横を親指で押す。
  • 3. 親指全体で太もも前側を膝から足の付け根に向かって5回さする。
  • 4. 1~3までを反対側も同様に行う。

太もも痩せ効果をアップさせるおすすめ食材

毎日マッサージを続けると、1ヶ月程度で効果が出る人もいるようです。さらに効果を高めるためには、食事にも気を遣いたいですね。太もも痩せの効果をアップさせるのにおすすめなのはこれらの食材です。

カリウムが多い食材

カリウムは体内の余分な塩分を排出する働きがあります。むくみの改善に効果があるので、おすすめです。

カリウムが多い食材
  • 野菜類:きのこ、パセリ、ほうれん草、キャベツ、アボカド、切干大根など
  • 海藻類:昆布、わかめ、ひじき、海苔など
  • 魚介類:鰹節、煮干し、スルメ、干しエビなど
  • 豆類:ピーナッツ、インゲン、アーモンド、松の実、大豆、小豆、エンドウ豆など
  • 果物類:キウイ、バナナ、プルーン、レーズンなど

良質なタンパク質が多い食材

タンパク質は筋肉や細胞を作る栄養素なので、タンパク質を多く含んだ食べ物を摂ることで、筋力アップや基礎代謝が活発になります。

タンパク質が多い食材
  • 肉、魚
  • 大豆製品(豆腐、納豆など)

身体を温める食材

セルライトは、脂肪の蓄積や基礎代謝の低下のほか、血行不良や冷えも原因となります。ですから、体を温める食材を多く摂ると太もも痩せに効果が期待できます。

身体を温める食材
  • にんじん・ごぼう・たまねぎ・かぼちゃなど根菜類や生姜・唐辛子・キムチなど

【まとめ】セルフマッサージでカッコいい太ももを目指そう!

いかがでしたでしょうか?

今回は、太ももが太くなってしまう原因や太ももの脂肪に悩む方に共通する習慣、また自宅で簡単にできる太もものセルフマッサージ法などをご紹介しました。

太ももを細くする場合、内側と外側で意識することや方法が違ったりするので、気になる方を次の記事でご覧になってみてください。

マッサージは正しい方法で行うとすぐに効果が出る人も少なくありません。効果が実感できると毎日続けるのも楽しくなりますよね。ぜひ、薄着の季節が本格的になる今の時期から太もも痩せに取り組んでみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もよく読まれています♪

  • 【下半身痩せ】超簡単なお尻歩きダイエット☆9つの効果と正しいやり方

  • 太ももの内側を細くして隙間をつくる方法14選!内もも痩せの筋トレやマッサージはコレ!

  • ふくらはぎの筋肉を落とす方法☆柔らかくして細く!バンビ脚の作り方まとめ♪

  • ふくらはぎの脂肪を落とすマッサージ5選!自宅で簡単にふくらはぎ痩せするコツ

  • 着圧レギンスでラクラク足痩せ♪人気ランキングと後悔しない選び方のコツ

  • むくみに効く♪【リンパの流れを良くする食べ物】毒素を排出して美ボディに☆