1. TOP
  2. 美容
  3. 眉間・眉毛・こめかみニキビを撃退!顔の場所別ニキビの原因と跡の残らない治し方

眉間・眉毛・こめかみニキビを撃退!顔の場所別ニキビの原因と跡の残らない治し方

眉毛や眉間、こめかみにニキビが繰り返しできる…なかなか治らない…治っても跡が残る…とお悩みの女性は少なくありません。顔の目立つ場所に、ニキビができてしまうと人目も気になるし、メイクにも支障をきたしてホント嫌ですよね。

そこで今回は、眉毛・眉間・こめかみニキビのそれぞれの特徴とそれぞれの3つの原因、跡の残らないニキビの治し方、そして、ニキビケアに効果的な大人気おすすめ商品もご紹介しますのでお見逃しなく!

眉毛・眉間・こめかみニキビを撃退するために、是非ここを参考にしてくださいね♪

眉毛ニキビの特徴と3つの原因

眉毛ニキビの特徴

眉毛ニキビは、眉メイクをするときに邪魔になったり、ムズムズと痒くなり思わず掻いてしまって、気づいたらメイクが落ちて眉なしに…なんて事態も起こる厄介なニキビ。

眉毛ニキビは、治ったと思っても繰り返しニキビができやすく、炎症を伴った赤ニキビになりやすいと言われています。赤ニキビの段階に進むと、ニキビ跡が残りやすくなるので悪化する前の早めのケアが大切です。

【原因1】皮脂の分泌量が多い

眉毛は、おでこや鼻と同様に、皮脂の分泌が盛んな部分Tゾーンに含まれます。更に、眉毛は洗顔の時に毛が邪魔になり、余分な皮脂をきちんと落としにくいこともあり、どうしてもニキビができやすくなります。

皮脂が毛穴に溜まり始めると、毛穴が塞がりアクネ菌がどんどん増えていき、赤ニキビになる場合も!そのため、洗顔の際は、眉毛の土台部分の皮膚まで、意識して洗うように心がけることが大切になります。

【原因2】洗顔料やシャンプー・眉メイクの洗い残し

眉は毛が生えていることで、洗顔料やシャンプーの泡のすすぎ残しをしやすい場所。一見、泡が落ちているように見えても、眉毛の土台の皮膚や毛には、洗顔料やシャンプーの成分が付着している場合があります。

また、眉メイクも同様に、メイクが毛やその下の皮膚に残りやすい場所なので、メイクがしっかり落ちていない可能性があります。こうした、汚れなどが毛穴に詰まると、ニキビの原因となる雑菌を増やしてしまうことに…。

眉毛は、意外と見落としがちな場所でもあるので、洗い残しやすすぎ残しがないように、他の顔の部分と同様に、眉毛にもしっかり気を配ってあげましょう。

【原因3】剃る・抜くなどによる毛穴ダメージ

眉毛を頻繁に剃ったり、抜いたりしてお手入れしている人は多いのではないでしょうか。また、眉毛はすぐ伸びてくるので、眉毛を抜くことが習慣となっている人も多いと思います。

しかし、眉毛を抜いた後の毛穴は、大きく開いた状態になり、雑菌やメイクが毛穴に入りやすくなってしまいます。カミソリで剃った場合も、皮膚表面を傷付けることでダメージを与え、雑菌の影響を受けやすくなりニキビになりやすくなります。

なるべく、剃る・抜くといったお手入れは避け、ハサミや、眉毛用の電気シェーバーなどでお手入れした方が、皮膚へのダメージを抑えることができますよ。

眉毛ニキビの3つの原因
  • 【原因1】皮脂の分泌量が多い
  • 【原因2】洗顔料やシャンプー・眉メイクの洗い残し
  • 【原因3】剃る・抜くなどによる毛穴ダメージ

眉間ニキビの特徴と3つの原因

眉間ニキビの特徴

眉間はなんといっても、顔のど真ん中にあたるので、人目にもつきやすく、自分自身も鏡を見ればパッと目に入ってくる場所なので、気分も下がってしまいイヤですよね。

おでこや眉間は、皮脂分泌が多いTゾーンに含まれますが、他の部分より毛穴が大きい部分なので、皮脂が溜まりにくくニキビができにくい部位だと言われています。

ですが、その一方で、毛穴が大きいがゆえに一度ニキビができてしまうと、炎症を起こしやすく赤ニキビとなってしまう場合が多いようです。

【原因1】前髪などの刺激

眉間にニキビができる原因で多いのが、前髪の刺激。髪の毛には、油分が含まれている他、整髪料や外気の汚れが付着していることが多いので、雑菌が入りやすく、炎症ニキビになりやすい環境となってしまいます。

また、ニキビに髪の毛が触れただけでも、刺激となってしまいます。そのため、ニキビが完全に治るまでは、ヘアピンなどでアレンジして眉間に触れないようにすることが大切です。

【原因2】ストレスやホルモンバランスの乱れ

眉間にできるニキビは、ストレスが影響していると考えられています。ストレスを溜め込まないように、リラックスできる時間をキープして、自分に合った解消法でストレスをリセットするようにしましょう。

また、ホルモンバランスの乱れも、皮脂分泌が多くなりニキビができやすくなる原因に。

女性は生理周期によってホルモンバランスが乱れやすくなってしまいますが、それ以外に、睡眠不足や食生活の乱れなどによっても、ホルモンバランスが乱れてしまう場合があります。

食生活に偏りがある人は、私たち人間が生きていくために必要な栄養素「糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル」。この5大栄養素をバランス良く摂取するように心がけましょう。

また、睡眠中は成長ホルモンが活発になるため、健やかな肌を作るための大切な時間でもあります。睡眠をしっかりととるようにすることも大切ですね。

【原因3】肝臓が弱っている

眉間ニキビの原因に、肝臓が弱っている場合が考えられるようです。肝臓が弱る原因には、脂っこいものの食べ過ぎや、お酒の飲み過ぎ、ストレスや睡眠不足、運動不足などが挙げられます。

肝臓に負担をかけないように、生活習慣や食生活を改善するように心がけましょう。

眉間ニキビの3つの原因
  • 【原因1】前髪などの刺激
  • 【原因2】ストレスやホルモンバランスの乱れ
  • 【原因3】肝臓が弱っている

こめかみニキビの特徴と3つの原因

こめかみニキビの特徴

こめかみは、Tゾーンに含まれていないこともあり、皮脂分泌が多くない場所だと考えがちですが、実は、こめかみも意外と皮脂が分泌されやすい部分なので、ニキビができてしまう場合が多いようです。

また、こめかみニキビも、眉毛や眉間と同様に炎症を伴った赤ニキビになりやすいと言われています。

【原因1】髪の毛などの外部刺激

特にこめかみは、髪の毛や枕など寝具に触れやすい部分。髪の毛に付着している整髪料や外気の汚れ、枕などに付いているホコリやダニが影響して、ニキビができやすくなってしまいます。

また、できてしまったニキビを髪の毛で隠そうとすると、髪の毛が刺激となって悪化してしまう場合があるので注意!寝具もこまめに洗濯して、いつも清潔な状態を心がけましょう。

【原因2】保湿ケアの不足で皮脂分泌が盛んに!

こめかみの皮脂分泌が多くなる原因に、保湿ケアが不十分で皮脂分泌が過剰になっていることが考えられます。

こめかみは、スキンケアの際に見落としがちな部分。保湿が不足すると皮膚が乾燥し、潤いを与えねば!と肌が皮脂をせっせっと過剰に分泌することで、ニキビとなりやすくなってしまいます。

こめかみも、しっかりと化粧水や乳液で保湿してあげるようにしましょう。

【原因3】洗顔料やシャンプーの流し忘れ

こめかみは、保湿ケアの他に、洗顔料やシャンプーの泡などの流し忘れが多い部分ではないでしょうか。泡が落ちているように見えても、成分が肌に残っている可能性があり、これが毛穴を塞ぐ原因となります。

こめかみニキビを作らないために、また悪化を防ぐために、こめかみまで意識してきちんと洗い流すようにすることが大切です。

こめかみニキビの3つの原因
  • 【原因1】髪の毛などの外部刺激
  • 【原因2】保湿ケアの不足で皮脂分泌が盛んに!
  • 【原因3】洗顔料やシャンプーの流し忘れ

跡の残らないニキビの治し方

ニキビ跡を残さないためには、炎症を伴う赤ニキビになる前に治しちゃうこと。そして、もし赤ニキビになってしまっても、炎症が悪化しないように早めにケアすることが大切です。

では、ニキビ予防にもできてしまったニキビにも、効果的なケア方法をご紹介していきます。

洗顔は朝夜2回!お風呂では最後に顔を洗う

皮脂が気になるからと、1日に何度も過剰に洗顔するのはNG。肌乾燥を促し、逆に皮脂分泌が多くなってしまいます。

洗顔は基本的に、朝夜2回で十分です。朝は、洗顔料を使わない「ぬるま湯」だけの洗顔にするのもおすすめ。余分な皮脂だけを洗い流し、必要な皮脂をキープすることができるので、ニキビの大敵である皮脂が過剰にでるのを抑える効果が期待できますよ。

そして、もう一つ大切なのが、お風呂での顔を洗う順番。シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しが、眉毛やこめかみに残らないように、最後に顔を洗うと良いでしょう。

保湿を十分にして素肌力を高める

保湿ケアが不十分だと皮脂分泌が過剰になってしまう他に、乾燥したお肌はバリア機能が低下して、外部刺激を受けやすくなり、ニキビ悪化の原因に。

スキンケアの基本は一に保湿、二に保湿!保湿をしっかりしておけば、素肌力を高めニキビなどの肌トラブルを防ぐことが期待できます。

でも、化粧水、乳液、美容液というステップは意外と時間がかかるし面倒くさい。それにお金もかかるので、どうしてもサボりがちなんですよね・・・。そうなると肌の保湿力はどんどん失われて、ニキビができやすい状態になってしまいます。

そんな筆者がたどり着いた保湿ケア商品が「エクラシャルム」。ニキビケアに特化した保湿力バツグンのオールイワンジェルです♪

みなさんは、ニキビを治したいとばかりに、化粧水や乳液、美容液にお金をかけて、いろいろたくさん使っていませんか?ニキビを治すには、ニキビケアに特化した製品を使うことが近道。

「エクラシャルム」なら、なんとこれ1個で、十分な保湿と美容液効果&ニキビケアもできちゃうんです!パパっと時間も節約できるので、忙しい私たちにもピッタリですね。

「エクラシャルム」は、多くの人気女性向け雑誌でも特集が組まれるほど大反響で、リピート率93%の大人気商品。また、モンドセレクションに連続受賞している優秀アイテムなんです。

では、そんな気になる「エクラシャルム」の特徴と価格、口コミをチェックしていきましょう。

「エクラシャルム」の特徴
  • ナノ化した美容成分が角質層までしっかり浸透
  • 浸透成分+コート成分のW保湿で潤いを逃さない
  • ニキビ後のケアに有効なトラネキサム酸配合
  • ニキビ菌から肌を守るグリチルリチン酸ジカリウム配合
  • 肌へ優しい自然由来の厳選29種の美容成分配合
  • デリケートなお肌にも安心の無添加処方
  • しっかり潤うのにサラッとしてベタつかない
「エクラシャルム」の価格と特典
  • 初回限定82%OFFで980円
  • 通常9,800円がラクトクコースなら5,280円
  • 30日間返金保証付き
「エクラシャルム」の口コミ
  • 時々できていたニキビが巨大化せず治りが早くなった!
  • 色素沈着したニキビ跡が薄くなりましたよ♪
  • 肌をしっかり保湿してニキビケアもしてくれる効果を実感してます
  • 無添加で美容成分がたくさん入っているのが嬉しい!
  • ニキビケア製品はラインものが多いけど、これ一個でOKだからお手軽

これだけの効果が1個にギュッとつまっているなんて嬉しすぎますね♪あれもこれもと使わなくても、洗顔後に1ステップで保湿とニキビケアができちゃうので簡単です。

1個5,280円で1ヶ月持つから、化粧水・乳液・クリーム・美容液…って揃えて買うより、断然安くつくのも良いのではないでしょうか。しかも、初回は980円の激安なので試して損はないと思いますよ♪

髪が触れないようにヘアアレンジする

眉間やこめかみニキビは、髪の毛が触れやすい部分。髪の毛の刺激はニキビに悪影響を与えます。特にニキビができている間は、悪化を避けるためにも髪の毛が触れないようにすることが大切。

ニキビができている部分に、髪の毛が触れないようにヘアアレンジすれば治りも早くなりますよ。

脂っこい食事はNG!ビタミンB2を摂取しよう

揚げ物や、ラーメン、ハンバーガー、フライドポテトなどの脂っこい食べ物は、食べ過ぎると皮脂量が多くなってしまいます。ニキビを治すには、皮脂量を抑える作用があるビタミンB2が含まれる食べ物がおすすめ。

ビタミンB2が多く含まれる食べ物
・レバー
・うなぎ
・納豆
・卵
・乳製品
・まいたけ
・白菜・キャベツ・小松菜などの葉菜類
など

このような、ビタミンB2が多く含まれる食べ物をバランス良く摂取してみてはいかがでしょう。

質の良い睡眠をとるよう心がける

睡眠不足はホルモンバランスを乱す原因となり、皮脂分泌が盛んになってしまいニキビに悪影響…。そのため、睡眠をしっかりとることが大切。

ただ、いくら長時間寝ていても、ぐっすりと眠れていないと効果は半減。短い時間でも、ぐっすり眠る質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

質の良い睡眠をとるポイント
・食事は寝る2〜3時間前には終わらせる
・お風呂は寝る1時間前に入る
・パソコンを寝る前に見ない
・寝ながらスマホをやめる

まとめ:十分な保湿で素肌力を高めることがカギ

いかがでしたか?

ここまで、眉毛・眉間・こめかみニキビのそれぞれの特徴とそれぞれの3つの原因、跡の残らないニキビの治し方や、ニキビケアに効果的な大人気おすすめ商品などをご紹介してきました。

ちなみに、ヒルドイドローションで肌がツルツルになるのをご存じですか?ニキビケア効果も期待できるので知っておいて損はない情報です♪次の記事でわかりやすくレビューしてますので、良かったらごらんくださいね。

ニキビを治すには、過剰な皮脂分泌を抑え、素肌力を高めて健やかな肌へと改善するために「保湿」をしっかりすることが大切。潤いがある肌は、バリア機能が高まって外部刺激から肌をガードする力も高まります。

また、眉間やこめかみは髪の毛などの刺激によってできやすくなったり、悪化してしまう可能性があるので、髪の毛が触れないように工夫するだけで、だいぶ治りが早くなると思いますよ♡

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!