1. TOP
  2. 美容
  3. 鼻の黒ずみは綿棒とオリーブオイルでゴッソリ除去♪正しい取り方で洗顔で取れない角栓も取れる!

鼻の黒ずみは綿棒とオリーブオイルでゴッソリ除去♪正しい取り方で洗顔で取れない角栓も取れる!

 2017/01/31 美容
 

鼻のブツブツとした嫌な黒ずみに悩んでいませんか?いろんな鼻の黒ずみを取る方法を試してみたけど効果がない…なんて困っている方も多いのではないでしょうか?

鼻の黒ずみを隠したいばかりにファンデーションがどんどん分厚くなってしまうと、その分メイク崩れも気になりますよね。

そんな悩めるあなたに!鼻の黒ずみは綿棒とオリーブオイルでゴッソリ除去できるとご存知ですか?ネット上でも話題になり効果的だと注目されている方法です♪でも正しい方法でやらないと効果が半減してしまうことも。

ということで、今回は知っておきたい鼻の黒ずみの原因や、毎日の洗顔だけでは取れない理由。綿棒とオリーブオイルで取る正しい方法の他に、メリットとデメリット、オリーブオイルの選び方、鼻の黒ずみを繰り返さないスキンケアのコツなど一挙にご紹介していきます。

しつこい鼻の黒ずみをやっつけるために、ぜひこの方法を試してくださいね^^

気になる鼻の黒ずみの4つの原因とは?


鼻が黒ずんでしまう主な原因を4つご紹介していきます。原因を知ればその後の対策もしやすくなりますよ。

1) 毛穴に詰まった古い角質や汚れ

ターンオーバーの乱れなどが原因で、古い角質が上手に剝がれ落ちないと、古い角質が毛穴に溜まってしまい、やがて角栓となってザラザラとした黒ずみとなってしまいます。

オイリー肌など皮脂分泌が多い場合も、余分な皮脂が角質と混ざり合い角栓の原因となることも。また、ホコリやメイクの落とし残しによる汚れも、鼻の黒ずみの原因になってしまいます。

2) 乾燥による毛穴の開きで黒く見える

乾燥を促す最も多い原因として考えられるのは、毛穴の黒ずみが気になるからと、過剰に洗いすぎてしまうこと。結果、必要な皮脂まで奪われて潤い不足となり、皮脂分泌が過剰になって毛穴が広がってしまい角栓ができやすくなってしまうのです。

また、乾燥による毛穴まわりの皮膚のハリの低下から、毛穴が開いて黒ずんで見えてくることもあるようです。

3) 紫外線や肌刺激によるメラニンの蓄積

紫外線対策が不十分なことが原因で、メラニンが蓄積し黒ずんで見えることもあります。紫外線は皮膚の酸化を促すので、肌の老化を招くことにもつながり毛穴が目立ってくることも。

また、洗顔の際などに肌をこすることも肌刺激となり、メラニンの生成が活発になることで黒ずみとなってしまう場合があります。

4) 無理に角栓を絞り出す事で傷つく

鼻の角栓を取りたいからと、爪や毛抜きなどで無理に絞り出してしまうのもNG。ニュルッと出てくると気分がいいものですが、雑菌が入ったり、肌が傷つき炎症を起こしてしまうと鼻の黒ずみとなって跡が残ってしまう恐れがあるので注意しましょう。

注意!鼻の角栓はニキビの原因にもなってしまう…

鼻の角栓は、アクネ菌の大好物!エサになってやがてニキビとなってしまう場合もあるので、早めに退治することが大切です。

毎日の洗顔だけでは鼻の黒ずみは取れないの?


毎日きちんと洗顔しているのに、鼻の黒ずみがなかなか取れないという方も多いのでは?ここでは、洗顔だけでは取れない理由をお伝えしていきますので、チェックしてみてくださいね。

洗顔では表面の汚れしか取り除く事ができない

洗顔は肌表面の汚れを取ることはできますが、毛穴深くに入り込んだ角栓まで届く事ができません。

また、メイククレンジングにおいても油性メイクをすっきり落とすことはできますが、タンパク質が主成分の角栓はクレンジングで溶け出すことができないと言われています。

洗顔でこすりすぎると角質層が厚くなる

鼻の黒ずみを取りたいからと洗顔の際に肌をこすりすぎると、摩擦が刺激となり角質層が厚くなってゴワゴワとしてしまいます。角質層が厚くなると、毛穴に詰まった角栓自体も頑固になってさらに取り除くことが大変になってしまいます。

鼻の黒ずみは綿棒とオリーブオイルが効果的!


毎日の洗顔では取り除くことが難しい鼻の黒ずみは、オリーブオイルと綿棒を使った方法でゴッソリと取ることができるそう。でも、なぜこの方法がいいのか気になりますよね。その理由を紹介していきます。

オリーブオイルが鼻の黒ずみに効く理由

オリーブオイルの主成分「オレイン酸」は、保湿力が高く抗酸化作用もあり美容にも健康にも効果的と注目されているオイルです。このオレイン酸は、実は、人間の肌にも含まれている成分で、私たちの皮脂の約半分を占めているそうです。

そのため、肌とほぼ同じ成分であるオレイン酸は、毛穴に詰まった角栓を溶かすことができると言われています。

綿棒を使うと効果的に鼻の黒ずみが取れる理由

オリーブオイルを使ったクレンジングやマッサージ法などいろいろありますが、綿棒を使う事で、より鼻の毛穴の黒ずみをダイレクトにキャッチして除去できます。

また、綿棒は清潔な状態で使いやすいので、雑菌が毛穴に入ることを抑えられ安心して使うことができます。

鼻の黒ずみを綿棒とオリーブオイルで除去する方法


では、鼻の黒ずみを綿棒とオリーブオイルで除去する正しい方法を詳しく紹介しますね。綿棒で角栓を取る方法の前にやっておきたいことや、後にやることも含めて紹介しますので、正しい方法で鼻の黒ずみを改善しましょう。

事前に必ずやっておきたいこと

事前に必ずやっておきたいこと
1) マイルドタイプの優しい処方の洗顔料で顔をきれいに洗う。
2) 蒸しタオルや美顔器スチーマーなどで毛穴を十分に開いておく。

肌の乾燥を防ぐ優しい処方の洗顔料を使うことがオススメ。その後に、蒸しタオルやスチーマーで毛穴を開いておくと、この一手間で効果が格段にUpしますよ。

鼻の黒ずみを上手に除去する手順

鼻の黒ずみを上手に除去する手順
1) 清潔な新しい綿棒にたっぷりとオリーブオイルを含ませる。
2) 綿棒を横に倒す感じで優しくクルクルマッサージする。
3) 特に気になる部分は横から優しく綿棒で押し出すようにする。
4) オリーブオイルが肌に残らないようにしっかり洗顔する。
5) 最後に開いた毛穴を引き締めるため冷たい水で顔を洗う。
6) 清潔なタオルで優しく顔を抑えるように水分をとる。

頑固な角栓は、綿棒2本で挟んで押し出すと取りやすいようです。綿棒のオイルが足りなくなったら摩擦を避けるために、オイルをさらにたっぷり含ませましょう。

仕上げに必ずやっておきたいこと

仕上げに必ずやっておきたいこと
1) 収れん化粧水でさらに毛穴を引き締める。
2) 保湿効果の高い化粧水、美容液でしっかり潤い補給する。
3) 最後にクリームで潤いが蒸発しないようにフタをする。

せっかく鼻の黒ずみがきれいに取れても、毛穴が開いたままだと汚れが溜まってしまうので、引き締めは必ず行ってくださいね。また、保湿をしっかりすることで、皮脂の過剰分泌を抑えられますよ。

Twitterからレビューチェック!

Twitterから「綿棒とオリーブオイルで鼻の黒ずみが取れた!」と効果があった声を一部ご紹介します。

鼻の黒ずみやザラつきが取れてツルツルになれるようですね♪綿棒とオリーブオイルは鼻の黒ずみに悩む女子の強い味方!あなたもぜひ試してみてください。

鼻の黒ずみに効くオリーブオイルの選び方は?


鼻の黒ずみを効果的に取るには、オリーブオイルの選び方も大切です。実際にやってみて鼻が痒くなった…など、オリーブオイルの刺激を受けている方もいるようです。

キレイにするためにやったのに、トラブルが起こっては大変!肌トラブルを避け効果的に鼻の黒ずみを取るために、オリーブオイルを選ぶときの参考にしてくださいね。

食用のオリーブオイルは避けた方が無難

ネット上では、食用のオリーブオイルでもいいとの意見がありますが、やはり顔に塗るものなので慎重に選びたいもの。特に低価格のオリーブオイルは不純物が含まれている物もありますので、肌に刺激となってしまう場合があります。

市販のオリーブオイルの中でも、最高品質であるエキストラバージンオリーブオイルならいいのでは?と思いがちですが、調べてみると日本では高い確率で、本物ではないエキストラバージンオリーブオイルが出回っているそうです。

そのため、筆者の主観では肌に付けれるように開発された、化粧用や美容オリーブオイルを使うことをおすすめします。

化粧用の無添加オリーブオイルがおすすめ

そこで、肌に安心して使える、おすすめの化粧用の無添加タイプのオリーブオイルを紹介していきます。どれも口コミ人気が高い人気商品!1本持っていれば、鼻の黒ずみケアの他にマッサージや保湿クリーム代わりなどいろいろ使えるので便利ですよ。

オススメの化粧用 無添加オリーブオイル♪
  • オリーブマノン 化粧用オリーブオイル(30ml:1,000円 / 200ml:3,800円)
  • 無印良品 オリーブオイル(50ml:480円 / 100ml:857円)
  • DHC オリーブバージンオイル(30ml:3,620円)

楽天通販などで手軽に買えます。ぜひチェックしてみてくださいね!

綿棒とオリーブオイルで取る方法のメリット&デメリット


綿棒とオリーブオイルで鼻の黒ずみを取る方法のメリットや、知っておきたいデメリットをみていきましょう。

3つのメリット

3つのメリット
1) 清潔で肌に優しい方法なので安心。
2) 頑固な黒ずみにも効果的。
3) コスパがGood。

鼻パックやコメドプッシャー、角栓プッシャー、爪などで角栓を取っている方は多いのではないでしょうか?

このような方法だと、肌が刺激を受けやすくなり雑菌が入る原因にもなります。炎症を繰り返すと色素沈着や跡が残ってしまう恐れがあるので注意が必要です。

綿棒とオリーブオイルなら、清潔で肌に優しい方法で、頑固な鼻の黒ずみにもアプローチしてくれるのでとっても安心。

また、綿棒とオリーブオイルがあれば何度も繰り返しできる方法なのでコスパ面でもGood!綿棒は100円ショップでも購入できますし、オリーブオイルは少量タイプや低価格の物もたくさん市販されていますよ♪

2つのデメリット

2つのデメリット
1) 黒ずみが頑固な場合は即効性がないことも。
2) 方法を間違えると効果なし。

個人差がありますが、鼻の黒ずみが頑固な場合は、何度か繰り返さないとキレイにならないことも。諦めずに行うことで少しずつ黒ずみが解消できるケースもあるようですので、長い目で見ることも大切ですね。

また、やり方を間違えると効果が現れないこともあります。やってみたけど効果がなかったという方は、ぜひ上記で紹介した方法を試してみてくださいね。

鼻の黒ずみを繰り返さないスキンケアのコツ


鼻の黒ずみケアでキレイになっても、いつの間にかまた黒ずみが…なんて事にならないように、日頃のスキンケアのコツを紹介していきますね。

洗いすぎはNG!皮脂量が増えてしまう

皮脂は肌表面を守る役割をもつ大切な存在です。必要な皮脂まで洗い流さないように注意することが大切。キレイにしようと過剰に洗いすぎてしまうと、肌が乾燥することで、皮脂分泌が活発になり皮脂量が増える原因になります。

皮脂量が増えると、余分な皮脂が角質と混ざり合って新たな角栓を作り出してしまいます。鼻の黒ずみを繰り返さないように、洗いすぎをまずは止めてみましょう。

ちなみに、洗いすぎで乾燥肌になっている方にオススメなのが、「朝洗顔なし」の美容法です。朝洗顔しないわけではなくて、朝は洗顔料を使わずに洗顔するモノで、肌に優しいと話題なんです。正しいやり方や効果的に行うためのポイントを次の記事でご紹介しているので、ぜひご覧になってみてくださいね。

保湿をしっかりすることが大切

鼻の黒ずみを繰り返さないために、とても大切なことは保湿です。乾燥による皮脂分泌の増加を防ぐためには、しっかりと化粧水や美容液で保湿して、肌に十分な潤いを与えてあげましょう。

また、せっかく与えた潤いが蒸発しないように最後にクリームなどでフタをすることも忘れずに行ってくださいね。「美肌は保湿から」ですね^^

まとめ:鼻の黒ずみをキレイに取って美鼻になろう!

いかがでしたでしょうか?

しつこい鼻の黒ずみの原因や、毎日の洗顔だけでは黒ずみが取れない理由。鼻の黒ずみを取る綿棒とオリーブオイルを使った正しい方法、なぜ綿棒とオリーブオイルが黒ずみに効くのか?

また、知っておきたいメリット&デメリット、オリーブオイルの選び方の他に、黒ずみを繰り返さないスキンケアのポイントなどをご紹介してきました。

正しい方法でやることで、黒ずみのケアはさらに効果的になります。頑固な角栓は、何度かやらないとキレイにならない場合もありますが、繰り返し行うことで徐々に角栓が溶け出し取り除きやすくなるようですよ。

ちなみに、もしこの方法でも鼻の黒ずみが除去できなかった時には、オロナインと毛穴パックを使った黒ずみ除去の方法を試してみるとよいかもしれません。肌を痛めないやり方や注意点は次の記事に詳しくまとめています。

まずは、この記事を参考に、鼻の黒ずみが解消できたら幸いです。今まで何をやっても黒ずみが取れなかった・・という方もぜひ試してみてくださいね。スッキリ綺麗な鼻になって、鏡を見るたびに嬉しくなる瞬間を味わってみませんか^^

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!