1. TOP
  2. 健康
  3. 即効でむくみを解消して美脚に♪【リンパの流れを良くするマッサージまとめ】

即効でむくみを解消して美脚に♪【リンパの流れを良くするマッサージまとめ】

足のむくみや冷えで太くなってしまった脚で悩んでいませんか?足を細くするにはリンパの流れを良くすると効果的です。足裏、足の甲、足首、ふくらはぎ、太ももまでリンパマッサージを習慣にすると、足のむくみが解消してスッキリ細くなりますし、からだ全体も軽くなって体調がよくなったと感じます。

また、やる気が起きたり、ダイエットや小顔効果などにも良い影響があります♪1日たった5分ほどですよ!
リンパの流れを良くして、自宅で手軽に、むくみ知らずの美脚になっちゃいましょう♪

1.なぜリンパマッサージが効果的なの?

shutterstock_331039922
身体には約800箇所を超えるリンパ節があります。例えば、首や腕の付け根、鎖骨周辺、脚の付け根など。触ってみたり優しく揉んだりしてみると痛キモチ良いコリコリが何箇所もあるかと思います。

このコリコリこそが、リンパ節に詰まった老廃物が冷えて固まった塊。リンパマッサージをすることで、この老廃物の塊を直接ぼぐしてリンパ液を流してあげることができるんですね。

筆者も初めてリンパマッサージをやってみたときには、足のすっきり感、カラダ全体が軽くなった感覚、体調まで良くなったりしたのを憶えています。それからは定期的にリンパマッサージをしてリンパ管が老廃物で詰まらないようにケアしています♪

2.リンパマッサージに必要なもの

shutterstock_211720063
脚のリンパマッサージを行う場合は、肌の滑りを良くするためにマッサージオイルやクリームを使いましょう。肌の弱い方は、マッサージの摩擦によって痒みと湿疹が出てしまったりします。

肌を摩擦から守るためにもぜひ使いましょう。滑りが良くなるものなら何でも良いので、入浴上がりに塗るボディクリームでも良いし、アロマオイルでも良いです。

筆者の場合は、「Ryuspa リンパマッサージジェル 1000ml」を使用しています。
植物や海藻など美肌に効果がありそうなエキスが配合されていて、水溶性でベタつきはないのに伸びが良いのが気に入っています。

肌に良い成分を配合したボディクリームを使ってリンパマッサージをすれば、リンパの流れも良くなって、肌もしっとりと一石二鳥ですね♪

3.忘れないで!コップ1杯のお水を飲んでから

shutterstock_338405402
リンパマッサージをする前には、必ず【水】を飲みましょう。

お茶やジュースなどではなく「水」を体内に取り入れることが大事なんです。冷え性の人は「白湯」でも良いですよ。水を飲むことによってリンパ液や老廃物が流れやすくなります。

4.リンパの合流地点「リンパ節」にリンパを戻してあげる

2016-08-01_214408
リンパマッサージをする際に、大切なポイントが「リンパ節」です。

リンパ節はリンパの合流地点になっています。ここに向かって「押す」「さする」といったリンパマッサージで、リンパを戻してあげるのです。

そうすることで、リンパ管に詰まった老廃物がリンパ液の流れにのって体外に排出されていくのです。

足のむくみに関わるリンパ節は、膝の裏にある「膝窩(しっか)リンパ節」、足の付け根にある「鼠径(そけい)リンパ節」です。左右両側にあります。この2つのリンパ節の通りを良くするようにマッサージを行っていきましょう。

5. ツボの宝庫!まず足裏のリンパを流す

2016-08-01_214829

足に流れるリンパの中継部分。足の裏のリンパの流れが悪いと、足のむくみや冷えがいつまでもくり返してしまいます。ツボの宝庫でもあるので、足痩せにもとても効果的です。しっかりリンパマッサージしましょう!

まず、両手の親指を足指の付け根にあて、親指を使って、かかとの方向へ足裏全体をさすっていきます。ゴリゴリとしたしこりを感じるのは、リンパが詰まって老廃物が固まっている箇所。しっかりと入念にほぐしていきましょう。

clm_im_12_4

次に足の指を回します。利き手の指で、足の指を一本ずつ丁寧に引っ張ったり広げたりします。縦や横に広げたり、指の間の水かきをつまんだりしてみると、さらに良いです。靴の中でひとかたまりになりがちな足指を解放してあげましょう。

2016-08-01_215307

続いて、足の甲と腱の間を指でなぞるように優しくマッサージします。指の間の延長線上の骨の隙間のリンパを流すように意識しながら行います。

6. 詰まりやすい足首は入念にリンパマッサージ

5x_medium

片手の親指で内側のくるぶしの下側を押しながら足首をつかみます。反対の手を足の指と握手するようにして指を組みます。くるぶしをゆっくり押しながら、足の指と組んだ手をグルグル回すことで足首を回転させましょう。血行もリンパの流れも良くしてくれます。

01

くるぶしの周りを親指以外の4本指をすべらせるようにしてマッサージしていきます。両側のくるぶしに行うことで、両足のくるぶしにたまったリンパを押し流すことができ、足首をほっそりと細く見えるようになってきます。

clm_im_12_5

親指と人差し指でアキレス腱をつまみながら、アキレス腱に沿って上にスライドしてほぐします。くり返す際に、上下にスライドさせず、あくまで下側から上に向かってスライドするのがポイントです。

7. リンパ液循環の要!ふくらはぎのリンパマッサージ

shutterstock_389756635
ふくらはぎの筋肉は、リンパ液を流すうえでポンプのような働きをしてくれるのでリンパの流れを良くするためには欠かせない重要な部位。そのため、ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれるほどです。

しかし、デスクワークや立ち仕事などで、長い時間同じ姿勢でいると、ふくらはぎの筋肉を使わないのでポンプ機能が働かない状態になってしまいます。そうすると、血液やリンパの流れが悪くなり、余分な水分が排出されずに足に溜まってしまいやすくなります。これがむくみの原因です。す。

また、ふくらはぎの筋力が落ちると、当然ポンプの力も弱くなってしまうので、普段から歩くように心がけたり、適度な運動をするようにしましょう。

2016-08-01_221349

ふくらはぎの場合、最寄りのリンパ節はひざの裏にある「膝窩(しっか)リンパ節」。

まず、足首の裏側からひざ裏にある膝窩リンパ節までの間を、下から上の方向に10~15回ほど、さすります。リンパを流すことを意識しながら、指で押すのではなく、手のひら全体で包むようにして、両手でさすりましょう。

2016-08-01_221630

次に、足首からひざ裏に向かって下から上へ、両手を使ってもみながらスライドさせていきましょう。ふくらはぎはむくみやすくリンパが滞ってやすいので、すごく気持ち良いですいし、疲れや冷えも解消できますよ♪

8. ひざ周りのリンパマッサージで膝のたるみも解消

clm_im_12_8

ひざのお皿周りを両手の親指の腹を使ってマッサージしていきます。
最初に、膝上から膝下へ丸く円を描くように、お皿周りをなぞるようにしてマッサージします。今度は逆。膝下から膝上にお皿周りをなぞります。

こちらは以下の動画も参考になるのでご覧になってみてください。

特に、ヒザ上にたるみがある方は、たるみをもみ上げるようにマッサージすると、たるみ解消にもつながるので一石二鳥ですね♪

9. ひざ裏のリンパ節は優しくプッシュ

clm_im_12_7

つま先からふくらはぎにかけて溜まっていたリンパを、足裏、足首、ふくらはぎと押し上げて、膝窩リンパ節に集まったら、ひざ裏をまんべんなく押すことでリンパを流していきます。痛みをかんじるのは、リンパの詰まっている証拠。1回プッシュするのに3秒ほどかけるようにして、ゆっくり優しく押してあげましょう。

10. セルライトの大敵!太もものリンパマッサージ

20160329122208

親指を太ももの表側に、親指以外の4本指を太ももの裏側にくるようにして、両手で太ももをつかむようにします。そして膝裏から太ももの付け根に向かって、下から上に向かってさすりましょう。太ももの途中でやめずに、おしりの方までしっかりとリンパを流すのがポイントです。

20160329122508

次に太ももの内側を、膝から足のつけ根に向かって、手のひらや指全体を使って左右の手で交互にさすります。内側の太ももをマッサージした後は、外側の太ももも同じようにさすります。左右の足ともやりましょうね。

太ももの付け根にある、鼠蹊(そけい)リンパ節に向かって、リンパを流していくイメージをしながら入念にマッサージしましょう。

93e65e41

続いて、指で、太ももの内側の肉を強めにつかんで、バッと離すというマッサージを太ももの内側に全体に行います。憎きセルライトをつぶすようなイメージでやると、やる気が湧いてきます^^

太もも裏はかなり冷えやすいので、リンパマッサージによって血行も良くなるので冷え性の人は、特に入念にマッサージしてみると良いですよ♪
こちらの動画も参考になると思いますので、ご覧になってみてください。

11. 股関節(足の付け根)のリンパ節をプッシュ

2016-08-01_230411

上からななめ下に向けて、そけい部に沿って手でさするようにマッサージする。そけいリンパ節にたまった老廃物を流すように行う。

太もものつけ付け根にある鼠蹊(そけい)部を、左右に出っ張った腰骨の内側から、恥骨に向かって、上からななめ下に向けて、さするようにマッサージしていきます。鼠蹊リンパ節に溜まった老廃物を流していくようなイメージをしながら行います。

12. 最後の仕上げ!足全体のリンパを流そう

最後の仕上げに、足裏から足首、ふくらはぎ、太ももからそけい部まで、下から上に向かって足全体を擦るようにして仕上げをします。

13. リンパマッサージを動画でも確認しましょう

実際にこれまでご紹介した画像を見ながら、自分でやってみるとどこが気持ちいいなど、コツや位置などがつかめてきます。
また、他の方がやっているリンパマッサージの動画を見てみると、自分がマッサージする際に参考になるので見ておいて損はないと思います。ただ、やり方は様々ですので、ご自身に合ってそうなものから取り入れていきましょう♪

西内まりやさんのリンパマッサージ動画!脚痩せとリンパの流れを良くしよう

女優の西内まりやさんもリンパマッサージを実践しています。その様子を動画で公開してくれているので、ぜひご覧ください。続けていけばあんな美脚を手に入れられるかもと思うとモチベーションもアップしますよね♪

1日たった5分の習慣でむくみ知らず!ながら時間がオススメ

shutterstock_227053753
いかがでしたでしょうか?

リンパマッサージは何時間もかかるものではなく、1日たった5分でも10分でも効果があるというのが筆者の実感です。筆者のオススメは、リビングでテレビを見ながら、お風呂に入りながら、リンパマッサージをする『ながらスタイル』です。CMの間や湯船に浸かっている時間で十分にできるし、習慣になると自然にマッサージをしたくなるのでオススメですよ♪

あなたの生活に取り入れやすいカタチで、1日5分のリンパマッサージを習慣化して、スッキリ細い美脚を手に入れちゃいましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!