1. TOP
  2. 美容
  3. 女性のおでこ・生え際のM字ハゲや産毛の薄毛・後退を改善方法4選!植毛・増毛の前に!

女性のおでこ・生え際のM字ハゲや産毛の薄毛・後退を改善方法4選!植毛・増毛の前に!

最近おでこが広くなってきた…とひそかに悩んでいませんか?薄毛やはげは男性だけ、と思われがちですが、実は女性も薄毛やハゲになることもあるんです。でも、今すぐ植毛や増毛にトライするのはハードルが高いですよね。そこで、今回は女性特有の薄毛・はげの原因や解決方法を詳しくご紹介します!

女性だって薄毛に悩んでいる…

少し前までは薄毛やはげは男性だけの悩み、と思われがちでしたが、最近女性も薄毛やはげの悩みを抱えているんです。
頭髪治療専門を新規受診している女性の割合は、50歳代が1番多いものの、早い方では20歳代から受診しているというデータもあります。

お肌の悩みは気軽に相談できるけれど、薄毛やはげのことは誰にも言えない…という方も多いのではないでしょうか?

髪が細く、少なくなっていくという悩みも女性に多いようです。毎日んpブラッシングが憂鬱になっていませんか?

産後に髪の毛がごっそり抜けて驚いた、という方も多いのでは?私もそのひとりでした。次第に抜け毛はおさまるものの、元のボリュームには戻らなかったという方もいるようです。

「M字はげ」ってどんな状態??

ひたいの生え際の両端から薄くなっていく薄毛の症状を指します。最近よく耳にする「AGA」がいわゆる「M字はげ」なんですね。生え際がアルファベットの「M」のように見えることから、「M字はげ」と称されています。

女性の生え際のM字はげ、産毛の薄毛の原因は?

男性のM字はげと女性のM字はげ、原因に違いはあるのでしょうか?ここでは、女性特有のM字はげや薄毛の原因をご紹介します。

男性ホルモンの過剰分泌

男性、女性に関わらずM字はげや薄毛の原因と言われているのが「男性ホルモンの過剰分泌」です。女性も男性ホルモンが分泌されているので、女性ホルモンとのバランスが崩れるとM字はげや薄毛になってしまうんです。

生活習慣の乱れ

栄養不足や睡眠不足など、生活習慣の乱れは薄毛やはげの原因になります。生活習慣が乱れると、女性ホルモンの分泌が低下して、抜け毛を誘発してしまうんです。

過度なストレス

ストレスが多いと自立神経のバランスを崩してしまいます。自律神経は女性ホルモンの分泌を低下させてしまうので、髪の毛が抜けやすくなり、次第にはげてしまう原因になります。

老化

「老化」も女性ホルモンを減少させる原因の一つ。一般的には35歳前後から少しずつ減少しはじめ、更年期や閉経を迎える頃に急に減少します。その年代に差し掛かるとM字はげや薄毛の悩みを抱える女性が増えてくるようです。

髪型

女性ならでは、といっても良いかも知れませんが、ポニーテールのように生え際をぎゅっと引っ張る髪型を長年続けていると、生え際の髪の毛が抜けて次第にはげてしまうこともあります。

M字はげ、生え際の薄毛になりやすい女性の5つの特徴

女性のM字はげや生え際の薄毛が、女性ホルモンに関係していることが分かりました。その中でも、薄毛になりやすい女性にはどのような特徴があるのかも気になりませんか?

特徴1:冷え性の人

血行不良を起こすと、頭皮まで栄養が行き渡らなくなるため、M字はげや抜け毛になりやすいと言われています。

特徴2:パーマやカラーリングを常にしている人

常にパーマやカラーリングをしていると、薬剤などによる刺激を頭皮に与えやすくなってしまいます。湿疹やかぶれなどの頭皮トラブルは、新しい髪の毛が生えてくるのを妨げてしまい、薄毛やM字はげにつながりやすいとされています。

特徴3:髪の毛のすすぎが足りない人

地肌にシャンプーやコンディショナーが残ったままだと、頭皮に雑菌が繁殖しやすい状態になります。菌が繁殖すると頭皮トラブルが起きやすくなるので、薄毛や抜け毛の原因になります。

特徴4:出産後の人

妊娠中は女性ホルモンが多く分泌されているので、髪の毛が抜けにくい状態がキープされています。ですが、産後は女性ホルモンの量が元に戻るため、それに伴って抜け毛が多くなる方がいます。個人差がありますが、産後2~3ヶ月後から抜け毛が始まり、産後7~8ヶ月頃には落ち着くことが多いようです。

特徴5:栄養不足の人

健康な髪の毛を育てるミネラルやたんぱく質など、栄養が不足しているとはげや抜け毛、薄毛を引き起こしやすくなります。食事を食べていても、脂分が多いものなど偏っていると栄養不足になってしまいます。

M字に後退してしまった時の改善法4選

できるだけ隠しているけれど、おでこがM字に後退している…そんな時は、早めの対策が必要です。今すぐできる改善策を4つご紹介します。

1) 食生活の改善

栄養バランスの整った食事を摂ることで、髪の毛に栄養を届けることができます。女性ホルモンのバランスを整える「イソフラボン」や「ビタミンE」、健康な髪を育てる「ミネラル」や「たんぱく質」を中心に、肉・魚・野菜・乳製品などをバランスよく食べましょう。

2) 睡眠時間の改善

睡眠不足はストレスを招き、髪の毛にとってよくありません。平均6~7時間の睡眠が良いとされているので、目安にすると良いですね。特に「ゴールデンタイム」と言われる22時~深夜2時に熟睡できると、成長ホルモンが活発化するので健康な髪の毛が育ちやすくなります。

3) 喫煙習慣の改善

煙草を吸うと、血管が収縮する作用があるため血流が悪くなります。当然、頭皮の血流も悪くなるので髪の毛に栄養が届きにくくなってしまいます。特に、生え際は毛細血管が多いため、血流が悪くなりやすく薄毛の原因となります。体のすみずみまで栄養を届けるためにも、喫煙は避けたほうが良いすね。

4) 育毛剤の使用

その名の通り「髪の毛を育てる」のが育毛剤です。生活習慣や食生活などの改善と並行して育毛剤を使うと頭皮環境を改善できます。なかでも、おすすめしたいのが「マイナチュレ」。女性の薄毛・抜け毛に特化した育毛剤なので、効果が出やすいと人気の商品です。

マイナチュレ公式HP

自毛植毛や増毛の前に試しておきたいこと

最終手段として考えるのが自毛植毛や増毛。最近はCMなどでも見かけることが多くなりましたね。でも、自毛植毛や増毛を検討する前にもう少し試してみませんか?

自毛植毛ってどんなもの??

後頭部や側頭部など、薄毛に影響がない部分の毛包細胞を自分の頭皮に移植する方法です。自分の細胞を移植するので、拒否反応などが起こりにくいのが特徴です。施術は日帰りでできるため、身体的な負担も少ないです。

増毛ってどんなもの??

地毛に人工の毛髪を結わく方法が一般的です。地毛の質感や色に合わせた人工毛を選べるので自然に増やすことができるのが特徴です。

でも、デメリットも…

自毛植毛や増毛にはメリットも多いですが、費用が高額な点などデメリットもあります。本数や施術内容にもよりますが、医師による手作業での自毛植毛は80万円ほどかかるとも言われています。かなり高額なので躊躇してしまうという方も少なくないようです。

増毛は自毛植毛より安価ですが「急に髪が増えた?」と気づかれてしまうのが心配、という声も耳にします。

試すならコレがおすすめ!

誰にも気づかれずにM字はげや薄毛の悩みを解決したいなら、まずは育毛剤から試すのがおすすめです。「マイナチュレ」は厚生労働省が認めた医薬部外品の育毛剤。確かな効果と安心・安全性の高い商品ということもあり、累計販売本数75万本を突破したほどの人気なんです。

育毛剤「マイナチュレ」ってどんなもの??

SNSや雑誌などでも注目されている「マイナチュレ」とはどのような特徴があるのでしょうか?

11成分無添加

デリケートな頭皮につけてもひりひりしないように、マイナチュレは無添加にこだわっています。敏感肌の方や妊婦さん、授乳中のママさんも継続して使える安心感がうれしいですね。

3種の有効育毛成分配合

有効成分の効果をより高めるために、マイナチュレは頭皮へのダメージになる化学成分を排除しています。育毛・薄毛の予防はもちろん、発毛促進や養毛の効果も期待できるので抜け毛や薄毛が気になる方だけでなく、普段のケアにも使えます。

27種の天然成分と10種のアミノ酸配合

髪の毛に良いことで有名な昆布やビワ葉エキスなど植物由来の成分と、毛根の活性化を促すアミノ酸を配合しています。

最大6本分の代金全額返金保証

定期コースを申し込むと、使用済みでも最大6本までの商品代金を全額返金保証するシステムがあります。万が一使用感や効果に満足ができなかった場合も、これなら安心ですよ。

M字はげや薄毛の女性にオススメの髪型4選

食事や生活習慣を整えたり、育毛剤を使ってもすぐに効果が出るわけではありません。効果が出るまでの間、M字はげや薄毛が目立たない髪型にしてみませんか?M字はげや薄毛だからといってあきらめていた方も、こんなに可愛い髪型ならテンションが上がりますよ。

分け目を変える

https://www.instagram.com/p/BTkHBkzgKW-/

生え際やおでこの薄毛が気になる時は、分け目を思い切って変えるのがおすすめ。女優の水原希子さんのようにサイドに分け目を作るとカッコいいスタイルが作れますよ。

ポンパドール

女優の大政絢さんのポンパドールスタイルは、女性らしさがアピールできて可愛らしいですね。後退しているおでこをあえて見せることで逆に目立たなくさせるスタイルもおすすめです。

深め前髪

剛力彩芽さんのようなショートカットもおすすめ。前髪を深めに作ることで、M字はげや薄毛をカバーできます。

センターパーツ

前髪を真ん中で分けるセンターパーツ。サイドの髪が強調されるので、生え際がカバーできます。佐々木希さんのように、メガネなどでアクセントをつけるのもおしゃれです。

【まとめ】女性のおでこ・生え際のM字ハゲ、薄毛は改善できる!

いかがでしたでしょうか?今回は女性の生え際のM字はげ、産毛の薄毛の原因やはげや薄毛になりやすい女性の特徴、おでこの後退や抜け毛が気になりはじめた時に使いたい育毛剤などについてご紹介しました。
お金をかけて自毛植毛や増毛を行う前に、まずは生活習慣の改善や育毛剤の使用など、できることから始めてみませんか?
髪の悩みを解決して、自信をもって毎日を楽しみましょう。


<スポンサードリンク>

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!