1. TOP
  2. 健康
  3. 耳垢が湿っている女性はワキガ!?飴耳と臭いの関係性や原因・改善策は?

耳垢が湿っている女性はワキガ!?飴耳と臭いの関係性や原因・改善策は?

耳垢が湿っている…これって飴耳?もしかして私ワキガなの?…という不安を抱えている女性は少なくありません。一刻でも早く何とか改善したいと思いますよね。

そんな悩めるあなたに、今回は、飴耳とはそもそも何なのか、耳垢が湿っている原因、飴耳とワキガの関係性や、耳垢の湿り気を改善する3つの方法。

そして、耳掃除の最適な頻度や、ワキガのニオイを今すぐ改善する方法などをご紹介していきます!ぜひ、耳垢の湿りとワキガのニオイを改善するための参考にしてくださいね♪

飴耳とは?

耳垢のタイプは、大きく分けるとカサカサと乾いた「乾性」と、ベトベトと湿り気がある「湿性」の2つがあります。

飴耳は「湿性」タイプにあたり、粘り気のある飴のような耳垢なので「飴耳」と呼ばれたり、茶色がかってネバネバしていることで、「キャラメル状」と表現されることもあります。

「飴耳」の場合、綿棒で耳掃除をした時、黄色や茶色に近い色の、ベトッとした耳垢が綿棒についたり、イヤホンにベタベタした耳垢がついてしまうことが多いようです。

ただ、耳垢が「湿性」タイプでない人でも、お風呂上りなど耳の中が湿っている状態で、綿棒で耳掃除をすると、綿棒に黄色っぽい耳垢がついてしまうことがあります。

でもこの場合は、普段はカサカサの耳垢が、水分に触れてふやけただけのことが多いので、「飴耳」ではないと考えて良いと思います。

飴耳とは?特徴は?
  • 飴耳は「湿性」タイプの耳垢
  • 粘り気のある飴のような耳垢
  • 茶色がかってネバネバしている「キャラメル状」の耳垢
  • 黄色や茶色に近い色の、ベトッとした耳垢が綿棒につく
  • イヤホンにベタベタした耳垢がついてしまう

なぜ耳垢が湿っているの?原因は?

では、なぜ耳垢が湿って、ベタベタしたり粘り気を帯びてしまうのか…、その主な原因を4つご紹介していきますので詳しくみていきましょう。

【原因1】耳の中のアポクリン腺が発達

耳垢が湿っている原因は、汗腺の一種「アポクリン腺」が大きく関係していると考えられています。実は、耳の中は、アポクリン腺が多く存在する部位。

でも、人それぞれ、アポクリン腺の数や発達が異なり、この数が多くて発達しているほど、アポクリン腺から分泌される汗が増加し、耳垢が湿ってしまう状態になります。

そして、アポクリン腺から分泌する汗は、たんぱく質や脂質、アンモニアが含まれ、粘り気がありベトベトして乾きにくい特徴があります。

この汗自体は無臭ですが、皮膚表面に存在する常在菌や皮脂などと合わさるとイヤなニオイを発します。

【原因2】遺伝が関係する

前述でお伝えした、アポクリン腺の数や発達の度合は、生まれつきの遺伝子によって決まるようです。両親のどちらかが、耳垢が湿っている場合は、遺伝することも…。

そこで、興味深いデータがありました(上図)。これは、北海道医療大学の新川詔夫学長による調査で、日本の7割~8割はカサカサの「乾性」。一方、欧米ではベトベトの「湿性」がほとんどで乾性は少ないという結果が!

そのため、耳掃除の際は、日本では「耳かき」を使う人が多く、海外では「綿棒」を使うのが一般的となるようです。また、この図を見ると、「乾性」は黄色人種に多いのが分かりますね。

そして、このことから、遠いご先祖さまのルーツを探ることができるとも言われていますよ。

【原因3】脂質の摂りすぎ

脂質の多い食べ物を食べすぎると、耳の中の皮脂分泌が増え、耳垢と混ざりベタベタとした耳垢になりやすくなってしまうと言われています。

また、上記でもお伝えしたように、アポクリン腺から分泌する汗は、脂質が含まれています。そのため、脂質を食事から多く摂取すると、汗のベトつきに拍車をかけてしまう可能性があります。

脂質の摂取を控えて、バランスの良い食生活をすることが大切です。

【原因4】イヤホンなどによる密閉

イヤホンで音楽などをずっと聞いていたりすると、耳の中が密閉された状態が続き、湿気がこもりやすくなります。そのため、耳内の湿気が原因で耳垢が湿ってしまうことに。

外出先などで、音楽をどうしても聴きたい場合は、イヤホンは耳の穴を密閉するので、耳垢の湿りが気になる時はヘッドホンの方がいいかもしれません。

耳垢が湿っている原因は?
  • 【原因1】耳の中のアポクリン腺が発達
  • 【原因2】遺伝が関係する
  • 【原因3】脂質の摂りすぎ
  • 【原因4】イヤホンなどによる密閉

飴耳とワキガの関係性

耳垢が湿っているとワキガでもある…という話をよく聞きますよね。でもこれって本当なのかが気になるところです。では、この関係性をみていきましょう。

耳垢が湿っていると必ずワキガなの?

まず、ワキガは「アポクリン腺」から出る汗が原因です。

この汗自体は無臭ですが、汗に含まれるたんぱく質・脂質・アンモニアなどの成分や皮脂が、皮膚表面に存在する「常在菌」と呼ばれる細菌によって分解されると、イヤなニオイを発します。

そのため、上記の耳垢が湿っている原因でも、ご紹介したように、耳垢が湿っている場合はアポクリン腺が関係しているので、体質的にワキにもアポクリン腺の数が多くて発達している可能性があります。

とはいっても、耳にアポクリン腺が多くても、ワキには少ないなど個人差もあるようですので、必ずしもワキガであるとは言い切れないとも言われています。

耳垢の湿り気を改善する3つの方法

耳垢の湿りは、食べ物による体質改善や、耳掃除をする際のアイテム、耳垢が湿る原因となる環境を避けることで、耳垢の湿り気を改善する効果が期待できますよ。では、その方法を3つみていきましょう。

1) アポクリン腺を刺激する食品を控える

耳垢の湿り気の原因である、アポクリン腺を刺激して活性化させてしまうのは「動物性の脂質」を多く含む食べ物です。日頃の食生活で、動物性脂質の摂取が多い場合は控えるようにしましょう。

動物性の脂質を多く含む食べ物
  • 肉・卵・牛乳・チーズ・生クリームなど

ただ、動物性脂質が含まれる食べ物は、体が活動するための大きなエネルギー源となる重要な栄養素、動物性脂肪でもあります。そのため、極端な摂取の控えはNGです。

また、アポクリン腺の活動を抑えるには、「水溶性食物繊維ペクチン」と「アルカリ性の食べ物」が良いと言われています。

アポクリン腺の活動を抑える食べ物
  • 【水溶性食物繊維ペクチン】みかん・りんご・いちご・柿・レモンなど
  • 【アルカリ性の食べ物】野菜・海草・きのこ・大豆・果物など

これらを、食生活にバランス良くとり入れることが大切です。

2) 耳を密閉せず風通しよくする

上記の耳垢が湿っている原因でも、ご紹介しましたが、イヤホンなどで耳穴を密閉すると通気性が悪くなり、湿気がこもるため耳垢が湿りやすくなってしまいます。

なるべく、イヤホンで長時間音楽などを聴くのを避けたりするなど、風通りの良い環境にするよう心がけることが大切です。

また、お風呂やプールから上がった後は、耳の中の湿りを綿棒などでやさしくサッと拭きとってあげましょう。

3) ループ型耳かきを使う

耳垢が湿っている人は、綿棒での耳掃除が多いと思います。ですが、耳垢の量が多い場合、綿棒を使うと耳垢を奥の方へ押し込んでしまうことがあるようです。

上手にとれないという場合は、先端が2〜3段のループ状になった、ワイヤーのループ型耳かきを使ってみてはいかがでしょう。ループ型耳かきは、湿っている耳垢を取りやすい設計になっているのでオススメです。

また、耳垢は耳の入口1センチ以内ほどの場所に存在します(上図)。奥の方の耳垢は、皮膚の働きで自然と外側に出てくると言われています。

そのため、奥の方まで耳掃除をする必要はありませんし、奥まで耳かきを入れるのは危険です。奥ではなく、入口付近を掃除するように意識しましょう。

耳垢の湿り気を改善する3つの方法
  • 1) アポクリン腺を刺激する食品を控える
  • 2) 耳を密閉せず風通しよくする
  • 3) ループ型耳かきを使う

耳掃除が足りない?最適な頻度は?

耳垢が湿っているのは耳掃除が足りないから?と思いがちですが、実はその逆の可能性があります。適切な耳掃除の頻度についてみていきましょう。

頻繁にするのはNG!

耳の奥の耳垢は、数週間で自然に手前の方に出てくると言われています。そのため、入口付近の耳垢を軽くやさしく掃除するだけでOK。

また耳垢には、外部から侵入した細菌から耳を守る働きもありますので、頻繁に耳掃除をすると外耳炎などの原因になってしまうので注意しましょう。

月に1~2回程度がベスト

耳垢掃除は、月に1~2回で十分だと言われています。耳掃除は気持ちいいからと、毎日のようにしてしまうと、耳の中の皮膚を刺激して、皮脂分泌が活発になってしまう場合がありますので逆効果。

待てない!ワキガを今すぐ改善する方法!

耳垢が湿っていて、ワキのニオイも気になる!という場合は、ワキガの可能性が高くなります。

そこで、上記でご紹介したように、アポクリン腺を刺激する食品を控えるなどといった、食生活の改善でニオイを抑える効果が期待できますが、食事による体質改善はそれなりに時間がかかるもの…毎日地道に続けていくことが必要です…。

「そんなの待てないっ!」という方は多いですよね。ニオイは一刻も早く消し去りたいものです。そんなあなたにオススメなのが、口コミでも評判!消臭力がバツグンだと大人気の「ラポマイン」。

その満足度の高さからリピート率97.2%!モンドセレクション3年連続受賞の優秀アイテムでもあります。では、そんな気になる「ラポマイン」の特徴や価格、口コミをみていきましょう。

ラポマインの特徴
  • 肌を乾燥させないニオイケア!ワキの「保湿」に着目
  • 乾燥による汗や皮脂分泌の活性化を抑えてニオイケア
  • 「保湿・殺菌・制汗」3つのケアをこれ1つで行える
  • ワキを綺麗に見せる成分も配合
  • 無添加、低刺激性、金属アレルギーにも使える優しい処方
  • 朝に1回と夜お風呂上りに塗るだけでOK

この商品の特徴は、なんといっても、従来の強い制汗成分や殺菌成分によって乾燥を招くことが悪循環だった!という点に着目して、保湿こそニオイケアのカギという新発想の商品なのです。

ラポマインの価格
  • 通常価格8,560円が定期コースなら5,700円
    (1本で約1ヵ月分)
ラポマインの口コミ
  • 朝、出かける前に塗ると1日ニオイを防いでくれます!
  • 塗ってすぐにサラサラになるので服につく心配が無い
  • こんなにも長時間臭わないことは初めてで、とても感激しています
  • 今2本目を使っていますがもう手放せないです!リピし続けます
  • 値段は高いけど確かな効果に満足しています♪

確かに値段が高め…ですが、その分効果も高いようでリピしている人が多いようですよ。みなさんも一度試してみてはいかがでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

ここまで、飴耳とは何なのか、耳垢が湿っている原因や、飴耳とワキガの関係性、耳垢の湿り気を改善する3つの方法。そして、耳掃除の最適な頻度や、ワキガのニオイを今すぐ改善する方法などをご紹介してきました。

耳垢の湿りは、アポクリン腺が大きく関係してきます。アポクリン腺から分泌される汗を抑えるには、アポクリン腺を刺激する食べ物を控えたり、イヤホンなどで耳を密閉しないようにケアすることが大切ですね。

そして、耳垢が湿っていて、ワキのニオイも気になる!という場合は、ワキガの可能性が高くなります。そんな、ワキガ対策には、耳の湿りと同様にアポクリン腺を活発にしないことが重要になります。

しかし、食事による体質改善などは時間がかかるので即効性はありません…。そこで、効果が高いと評判の優秀アイテム「ラポマイン」を、上手く併用しながらニオイケアしてみてはいかがでしょう♡

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!