1. TOP
  2. 美脚・足痩せ
  3. ふくらはぎの脂肪を落とすマッサージ5選!自宅で簡単にふくらはぎ痩せするコツ

ふくらはぎの脂肪を落とすマッサージ5選!自宅で簡単にふくらはぎ痩せするコツ

仕事や趣味など、頑張りたいことの中に「スタイルアップ」を挙げている女性も多いのではないでしょうか?ウエストやフェイスラインなど、スリムになりたいパーツは数多くありますが、特に気になるのが「ふくらはぎ」という声の多く耳にします。

ふくらはぎの太さが気になって、ファッションが楽しめないなんてもったいない!ポイントを押さえれば意外とあっさり脚を細くできたって人も多いのでぜひ試してみてください♪

ということで、今回はふくらはぎが太くなってしまう原因や、自宅で簡単にふくらはぎ痩せできるマッサージ方法などを詳しくご紹介します。

今年こそ、ふくらはぎの脂肪を落としたい!

ふくらはぎが太いと、スカートだけでなくパンツスタイルもカッコよく決まらないことが多いですよね。仕方なく脚がが目立ちにくい服を選んでしまってるという女性も多いのでは?

そんな長年の悩みを今年こそ解消しませんか?ふくらはぎが太くなる原因に合った対処法や自分でできるマッサージ方法をマスターすれば、サイズダウンも夢ではありませんよ。

理想のふくらはぎの太さは【身長X0.2】


「ゴールデンカノン」という言葉を聞いたことがありますか?大手下着メーカー「ワコール」が
1995年に発表した「体の美的バランスに基づいたスタイルを良く見せるための立体指標」のことで、それによると理想のふくらはぎの太さは【身長X0.2】なんだとか。

たとえば、身長が158cmの場合だと理想のふくらはぎの太さは「31.6cm」。身長160㎝の場合だと「32㎝」。ふくらはぎの一番太いところの数字なので、思ったよりも細い印象ですよね。
もちろん、単に細ければ美しいというわけではありませんが、目安として知っておくのもふくらはぎ痩せを考えている方にとっては大切かも知れませんね。

意外なアレも原因だった!?ふくらはぎが太くなる4つの原因

1) むくみ

重力の関係で体内の水分は下に溜まってしまうため、どうしても脚はむくみやすくなります。適度に運動すれば循環がよくなるのですが、長時間座りっぱなしや立ちっぱなしでいるとむくみが取れにくく、ふくらはぎが太くなってしまいます。

また、塩分の摂りすぎやお酒の飲みすぎ、冷え性などもむくみの原因になります。

2) 筋肉

ふくらはぎは、脂肪がつきにくく、筋肉がつきやすい部位です。学生時代にスポーツをしていた方の中には、今でも「たくましい脚」と呼ばれるほどふくらはぎの筋肉が発達している方もいるのではないでしょうか?

また、今でも体を動かす習慣がある方はしっかり筋肉がついているのでふくらはぎが太くなりやすい傾向にあります。

運動経験のない方でも、猫背やがに股など崩れた姿勢や歩き方が習慣になっていることが原因でふくらはぎの筋肉が発達して太くなっていることがあります。

3) 脂肪

ぽっちゃり体型の方の多くは、ふくらはぎにも脂肪がついてしまっています。また、使わなくなった筋肉は脂肪へ変わってしまう性質があるため、スポーツをやめたらふくらはぎだけ太くなってしまったという方も。

4) 骨盤の歪み

O脚気味の方、ふくらはぎの太さにも悩んでいませんか?O脚気や内またなど不自然な歩き方をしていると、骨盤が歪んで脚に負担がかかってしまいます。体のバランスを取るためにふくらはぎの筋肉が発達し、太くなってしまうことがあります。

あなたはどのタイプ?「むくみ太り」か「筋肉太り」かをチェック!

自分のふくらはぎがむくみが原因で太いのか、筋肉太りなのかを判断するのが難しい…という方はここでチェック。

「むくみ太り」はこんな人

足首の少し上を10秒ぐらい指で押して離した時、なかなか凹みが元に戻らない方は、「むくみ」が原因でふくらはぎが太くなっている可能性があります。
また、朝はスムーズに履けていたロングブーツが夕方になると履けないという方もこのタイプ。

「筋肉太り」はこんな人

力を入れず立った状態のふくらはぎがカチカチに硬い方は、「筋肉」が原因でふくらはぎが太くなっている可能性があります。

ふくらはぎを細くするためのおすすめ対処法4選

対処法その1) むくみの解消

むくみが取れるとふくらはぎがすっきりして細くなる効果が期待できます。長時間同じ姿勢でいることが多い方は、時々動いてみましょう。デスクワークの方なら、1時間おきに立ってオフィスを歩くだけでも効果的。

また、夜にたくさん水分を摂るとむくんでしまうので、お酒の飲みすぎなどは気をつけましょう。

対処法その2) リンパの流れを良くする

リンパの流れが良くなると、血流が良くなってむくみが解消されます。ツボ押しやストレッチなどを行うのがおすすめです。

対処法その3) ビタミンBの摂取

疲れの原因物質「乳酸」がふくらはぎに溜まると、筋肉が硬くなって動きが悪くなります。そうすると、体は筋肉量を増やして乳酸の割合を減らそうと働き、それによって筋肉が発達します。

乳酸を分解するのはビタミンB群が必要です。豚肉やレバー、バナナ、豆類などを積極的に食べるとふくらはぎ痩せの効果が期待できます。体に良い食材ばかりなので、食生活を整えたい方にもおすすめです。

対処法その4) ウォーキング

全身をほど良く動かすウォーキングは、冷え性やむくみなどの解消にも効果があるので、結果的にふくらはぎ痩せの効果も期待できます。通勤・通学の1駅分を歩いたり、普段のお買い物を徒歩にするなどちょっとした工夫でできそうですね。

でも、どれも効果が出るまでに時間がかかる・・・

ご紹介した方法はどれも効果が期待できるものなのですが、「細くなった!」と実感するのには時間がかかります。また、仕事や家事が忙しいと生活習慣をすぐに改善するのは難しいこともありますよね。

効果が実感できないとモチベーションが上がらず、挫折してしまうという方も多いはず。そんな方におすすめなのが「ふくらはぎマッサージ」なんです!今まで通りの生活をしながら、ふくらはぎ痩せの効果を実感したいなら、マッサージがおすすめです。

今日から始めたい!ふくらはぎを細くするマッサージ方法5選

気持ち良くて効果が分かりやすいマッサージなら、毎日続けられそうだと思いませんか?そこで、ここではふくらはぎを細くするマッサージ方法を5つご紹介します。どれも簡単ですぐにお覚えられるものばかり。今日からさっそく始めてみませんか?

1) 1日5分でできるマッサージ

忙しい夜でも5分でできるマッサージなら、毎日続けられるのではないでしょうか?血液を心臓に戻すことをイメージしながらゆっくりとマッサージしてみてくださいね。

方法
1. 両手で足首から膝に向かって優しくなで上げてから、膝のお皿の下あたりで膝の裏に流します。左右とも5回ずつ。
2.すねの骨の両脇を足首から膝にかけて、両手の親指で徐々に上へずらしながら押していきます。もう一方のすねも同じように押す。
3.足首から膝の裏までふくらはぎをゆっくりとさすり上げ、膝裏にあるリンパ節を刺激します。両足とも行いましょう。

2) 足首マッサージでふくらはぎ痩せ

直接ふくらはぎをマッサージするのではなく、足首に溜まったリンパを流すことでむくみを解消し、ふくらはぎ痩せにつながるマッサージ方法です。

方法
1.内外両方のくるぶしの骨のまわりをほぐすように親指でマッサージする。
2.足の前側のくるぶしの間のリンパを流すようにマッサージする。
3.指先に向かってくるくるとマッサージする

3) エッセンシャルオイルでリラックスマッサージ

ふくらはぎマッサージをする際は、肌に負担がかからないようにオイルを塗って行うのがおすすめです。レモンやペパーミントなどのエッセンシャルオイルをブレンドするとリラックス効果も得られて疲れが取れやすくなりますよ。

方法
1.足裏からひざ下までオイルを塗りこむ
2.両手を「C」の形にして、足首からひざ下に向けて交互にもみほぐす
3.両手を揃えて、手前から外側に向けて絞るようにマッサージする
4.足を少し立てて、外側から手前に向けて引っ張るようにマッサージする
5.手をグーに握り、立てた足の下から上に向かってマッサージする
6.ふくらはぎを下から上までもみあげて、軽く叩いたら終了。反対の足も同様に行う。

4) ゆっくり時間をかけたい日におすすめのふくらはぎマッサージ

週末など、時間がある時にゆっくりマッサージしたい方におすすめなのがこちらの方法。足先から膝裏までゆっくりもみほぐすと、終わった時には足がぽかぽか。血行が良くなったのを実感できますよ。

方法
1. 足指の手指を入れて、足首をよくまわす。
2.足の甲を軽く絞るように動かす。
3.足を前に伸ばして全体を軽くマッサージしたら、膝を立てて足の外・内側を軽く叩く。
(叩くのが痛い場合はさすってもOK)
4.膝裏を中心に膝の周りを揉む。
5.横向きに寝ておしりを叩く。
6.足の付け根を叩いて、鼠径部をなでてほぐす(服を脱いだ状態がおすすめ)
7.足先から膝裏までジェルやオイルを塗り、ふくらはぎを叩いて柔らかくする。
8.足首から膝裏までをゆっくりさすりあげる。
9.膝裏のリンパを刺激する(10回繰り返す)
10.膝を曲げて足裏を叩き、足首まわしたら足をひねって足指を揉んで終了。

5) 筋肉太りのふくらはぎをスリムにするマッサージ方法

筋肉がついて太くなったふくらはぎをスリムにするマッサージ方法です。ふくらはぎだけでなく、太ももまでマッサージするので足全体が軽くなりますよ。

方法
1.手の第2関節を脛の骨に当たるように、下から上に向けてマッサージする
2.ふくらはぎの裏側も同様に行う
3.太ももも同じように手の第2関節を使って膝から足の付け根に向けてマッサージする
4.太ももの内側も同じようにマッサージしたら終了。

マッサージの効果をよりアップさせるために覚えておきたいコト

・お風呂上りなど、体が温まっている時に行うと効果が出やすい
・汗や尿を出やすくするために、常温水やぬるま湯を飲んでからマッサージすると効果アップ
・肌に摩擦を与えないよう、クリームやオイルを使用して軽いタッチで行うこと

マッサージを避けたほうが良いのはこんな人!

ふくらはぎマッサージを避けたほうが良い方もいます。体に思わぬ負担をかけてしまうことがあるので、以下の方はご注意のうえ、必要に応じて専門家の診断を仰いでください。

  • 心臓病・心臓に病気がある人
  • 糖尿病の人
  • 高血圧の人
  • 肌が弱い人
  • 妊娠中の人
  • 飲酒後、食後直後の人
  • 感染病などで発熱中の人 など

【まとめ】ふくらはぎマッサージで今年は美脚に!

いかがでしたでしょうか?

今回は、ふくらはぎが太くなる原因や対処法、自分でできるマッサージ方法などをご紹介しました。

ふくらはぎマッサージについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

ふくらはぎの筋肉が気になっているという方はこちらをどうぞ。

今までいろいろな方法を試しても効果が出なかったとあきらめてしまっていた方も、今回ご紹介したマッサージならほっそり美脚を目指せるかも知れませんよ?テレビを観ながらや家族とおしゃべりしている間にできるマッサージばかりなので、ぜひ今日から始めてみてはいかがでしょうか?

今年はハイヒールとスカートの似合う脚を目指しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もよく読まれています♪

  • 太ももに効果抜群☆着実に足痩せするスクワットダイエットの正しいやり方!

  • ふくらはぎの筋肉を落とす方法☆柔らかくして細く!バンビ脚の作り方まとめ♪

  • ランニングで足が太くなる?!筋肉質なふくらはぎも確実に足痩せする走り方

  • 【下半身痩せ】超簡単なお尻歩きダイエット☆9つの効果と正しいやり方

  • 10分でわかる☆足のむくみを解消♪【リンパの流れを良くする方法まとめ】

  • キャビテーションの脚痩せ効果は実は自宅で得られる!?EMSとの違いや副作用は?