1. TOP
  2. ボルダリングの筋トレで痩せた!1ヶ月で女性初心者でも筋肉アップで美ボディに♪

ボルダリングの筋トレで痩せた!1ヶ月で女性初心者でも筋肉アップで美ボディに♪

 2017/07/15 美容
 

楽しみながら筋肉をつけれて、引き締まった美ボディになれると「ボルダリング」は女性にも大人気!続けていくうちに、自然と筋肉がついて基礎代謝がUpすることで、太りにくく痩せやすい体質になっていけるためダイエットに最適なんです。

そこで今回は、ボルダリングが女性にも人気の理由や、ボルダリングの痩せ効果・引き締め効果、ボルダリングで美ボディになるコツや必要になる筋肉などをご紹介していきます。

ここを参考に、ボルダリングに是非チャレンジしてみてくださいね♪

重要なポイントから先にお伝えすると・・・

この記事では、女性に大人気のボルダリングを楽しみながら美ボディになるポイントをご紹介してます。
ボルダリングでは、楽しみながら筋肉がつくからです。

筋肉がついてくるとより登れて本当に楽しくなってきます。少しでも早く登れるようになって鍛えた時ではなく、その後の超回復した時なので、
実は「筋肉を作る栄養素をいかにして取るか」が重要なんです。

手っ取り早く結果を出したいなら、
サプリメントで必要な栄養素を取ると手軽だし効率よく筋肉がつく!というのが私の結論です。

ボルダリングとは?ルールとゴール

ボルダリングとは簡単に言うと、岩を登る「ロッククライミング」の一種で、万が一落ちても問題のないような比較的低めの岩を、道具を使わず自分の体だけで登るスポーツを言います。

でも、ただ登ればいいという訳でなくルールがあります。

ボルダリングの基本ルール
  • 壁に付いたカラフルな石を「ホールド」と呼びます
  • スタート(S)と記されたホールドを両手で掴み、足をホールドに乗せて体がマットから離れたら開始
  • 使って良いホールドが決まっているので、それらを使いながら登っていく
  • ゴール(G)と記されたホールドを両手で掴み、3秒ほど静止できればクリア

また、ボルダリングの技術を身につければ、ロープを使った、高い岩や人工的に作られた壁を登る「ロープクライミング」など、レベルが高めのクライミングに挑戦したい時に役立つそうですよ。

ボルダリングが女性に大人気になる5つの理由

ボルダリングが女性に大人気なこともあり、最近ではボルダリングを楽しめるジムがどんどん増えてきています。では、いったいどのような点が人気の秘訣なのか見ていきましょう。

ゴツゴツした筋肉はいらない!

ボルダリングを始めるのに、筋力はそれほど重要ではありません。実際にボルダリングを習慣的に行っている人を見ると、ゴツゴツしたマッチョタイプより、引き締まったボディの人の方が多く見られます。

ボルダリングは、全身のバランスや柔軟性を使って行うので、女性でも手軽に始めることが可能。やり続けることで、徐々に必要な筋肉が鍛えられ、女性らしいしなやかで引き締まった美ボディへと近づけますよ。

なんたって美人クライマーが多いと話題!

日本女子のスポーツクライミングの実力は、世界トップレベルってご存知ですか?そして、なんといっても美人クライマーが多いと注目されています。

そんな美人クライマーに影響されてやり始める女性も多いそう。では、ネットでも「美人!」「かわいい♪」と話題になっている、美しく強い日本女子クライマーを少しご紹介していきますね。

野中生萌(のなか みほう)

生年月日:1997年5月21日
身長:162cm
体重:53kg
出身地:東京都
高校:日出学園高校
所属:TEAM au

大田理裟(おおた りさ)
https://www.instagram.com/p/BLi4VSnA6vl/?taken-by=ota_risa

生年月日:1993年1月27日
身長:161cm
体重:44kg
出身地:山口県
大学:山口県立大学
趣味:釣り

大場美和(おおば みわ)

生年月日:1998年3月7日
身長:164cm
血液型:O型
出身地:愛知県
大学:フェリス女学院大学

ここで、ご紹介した選手の他にも、美人クライマーは多くいらっしゃいますが、今回は3名ご紹介させていただきました!

性別年齢を問わずにできる

ボルダリングは「ハシゴが登れればできる!」と言われるほど手軽に行えます。女性、ご年配の方、小学生など性別年齢を問わずに、幅広く楽しめるスポーツなのです。

服装がオシャレでかわいい!

ボルダリングをする時の服装は「トップス・ボトムス・ソックス・シューズ」の4アイテム。基本的に、動きやすい服装であれば問題なし。

女性では、タンクトップにショートパンツ+レギンスなど、かわいくってオシャレなスタイルで行うことができますよ。

ボルダリングの基本的な服装アイテムは4つ
  • トップス → Tシャツ・タンクトップ・パーカーなど
  • ボトムス → ショートパンツ+レギンス・ショートパンツ・7分丈パンツ・フルレングスパンツなど
  • ソックス → くるぶし丈でもOK
  • シューズ → 専用シューズをレンタル可能

気をつけたい点は、初心者の場合はヒザなどを擦りむいてしまうことがあるので、初めのうちは、なるべく肌を隠すファッションで行った方が良いでしょう。

男性との出会い、共通の趣味になる

ボルダリングジムは、いわば共通の趣味を持った人の集まり。そのため、気軽に声をかけることもできますし、上手な人にコツを聞いちゃったり、一緒に登ってみよっかなんてことになったり、仲良くなれるチャンスが沢山ありますよ♪

ボルダリングの痩せ効果・引き締め効果がスゴい

ボルダリングを始めてから、「体が引き締まった」「痩せ体質になった」など女性の嬉しい声をネット上でよく見かけます。その効果を見ていきましょう。

筋肉で引き締まったボディに

ボルダリングでは、日頃使わないような様々な筋肉を使います。

全身の多くの筋肉が関係してくるので、やり始めに筋力がそれほどなくても、繰り返し行ううちに自ずと全身の筋力がUpし、引き締まったボディへとなっていけます。

ちなみに、女性が筋肉をつけるためには、男性以上に「筋肉をつくる栄養素」を効率よく取るのが挫折しないポイントになってきます。

なかなか思うように成果がでない筋トレ女子の間で話題なのが、筋トレ女子あこがれの美人モデルゆんころさん(小原優花さん)が愛用している「女性のために作られた筋肉サプリ」なんです!

これですね、これ

http://biraku-cafe.com/recommend-muscle-supplement

ゆんころボディのヒミツや美ボディの秘訣、サプリメントの詳細など次の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

ダイエット効果

ボルダリングは、登るという非日常的な運動を行うこともあり、かなりの体力が消耗されます。そのため、時間が短くても消費されるカロリーが高めのスポーツです。

体のすべての筋肉を使用するので、週1ペースでも、二の腕やお腹、お尻、脚などに筋肉が徐々についてきて、結果として基礎代謝が上がり、太りにくく痩せやすい体になれる効果があります。

ゲーム感覚でストレス発散しながらスリムに

ボルダリングは筋力などの体を使う動作の他に、頭でイメージして、ゴールまでどうしたら上手に登っていけるかなどと、自ずと考えなければいけないので、ゲーム感覚でその過程を楽しむことができます。

また、ゴールまで登れたときの達成感と心地よい疲労感が、ストレス解消になりヤミつきになる方も多いそうですよ。

ボルダリングで美ボディになる4つのコツって?

ボルダリングで美しい体型になることを成功させるには、コツを知っておいたほうが効率的。では、その方法をご紹介していきますので、チェックしていきましょう。

1) 楽しみながら継続すること 

 
ボルダリングで美ボディになるためには、まずは楽しんで続けることが大切。どんなトレーニング方法でも、楽しめないと続けることが辛くなりますよね。

そのような、続けることが辛くなる理由の一つに、1回1回できちんと筋肉疲労を回復できていない場合があります…。それはどういうことなのか続けて見ていきましょう。

2) 筋肉の疲労をしっかり回復させる

疲労が回復しきれないまま次回になると、おっくうになるし楽しめないしケガのもとになります。筋肉は運動することにより傷つき、休息と栄養補給によって、筋肉が修復されることを繰り返して大きく強くなっていきます。

休息や食事・栄養が不足すると、疲労感がつきまとう原因にもなってしまい、ボルダリングを楽しんで続けることができなくなるので、栄養をきちんと摂取して、筋肉の疲労をしっかり回復させましょう。

3) 自宅トレーニングで基礎になる筋肉をつける

ボルダリングを始めたばかりの場合は、まだ筋力があまりないため、上手に登ることが難しいと思います。そんな時に早く上達したいとお考えなら、自宅トレーニングで基礎になる筋肉をつけると効果的です。

手の力をつけるトレーニング

特に、ボルダリングでは、ホールドに手をしっかりと引っ掛ける動作が重要ですが、通常ならやらない動作なので上手くできないという場合が多いと思います。

そこで、まずは「手の力をつける」トレーニングから始めると良さそうですね。

体幹トレーニング

次に、体幹を鍛えるトレーニング。体幹が強化されれば、体のブレを抑え姿勢をしっかり維持できるようになります。

懸垂トレーニング

続いて、背筋を鍛える「懸垂」。家の中にぶら下がれるところがあれば、そこでやってみてください。ない場合は、市販のドアを利用して簡単に取り付けるだけで懸垂できる、突っ張り棒タイプの懸垂器具などを使ってみてもいいかも。

お金を使いたくない場合は、近くの公園の鉄棒などを利用しちゃいましょう。

また、筋トレをメインとしながら、有酸素運動を週2回ほど行うと体力がつくと言われていますので、併せて行ってみてはいかがでしょう。

4) 筋肉をつくる食事と栄養をしっかり摂取

ボルダリングで筋力をUpさせるためにも、自宅トレーニングで基礎になる筋肉をつけるためにも、筋肉を作ってくれる栄養素を食事から摂ることが必要になります。

5大栄養素をバランス良く摂取することが大切ですが、その中でも、筋肉のために重要なのが「タンパク質」。

しかし、食事だけでは、筋肉を育てるために必要なタンパク質の摂取量など、難しい部分がありますので、筋肉サプリを上手に使う方法をオススメします。詳細は次の記事をご覧くださいね。

効率よくメリハリボディになった女性が筋肉サプリを飲んでいるワケ

ボルダリングで必要になる手や腕以外の筋肉

ボルダリングでは、手や腕の筋肉をよく使うイメージがありますが、その他にも様々な全身の筋肉を使います。そう、ボルダリングを続けていけば、全身の筋肉が鍛えられていく!という訳です。

背中・肩の筋肉

ボルダリングで主に使われる筋肉は、背中の筋肉。特に広背筋や大円筋、僧帽筋。これらの筋肉は、自分の体を上へ引き上げていく重要な働きをします。その他に肩の筋肉も、体を引き上げる時に、広背筋と一緒に使うことになります。

腹筋

腹筋は、ボルダリングで体の安定感を維持するために重要な筋肉。また、腹直筋や腹斜筋は、足を上げていきホールドへつま先を引っ掛ける時にも必要です。

下半身の筋肉

ボルダリングの動作の中で、ホールドへ踵を引っ掛け足の力で体をグッと持ち上げていく時に、太もも裏のハムストリングと呼ばれる筋肉を使います。

また、ふくらはぎの筋肉も、つま先をホールドに引っ掛けた状態の時に、全身のバランスを支えるために必要になります。

体幹の筋肉

体幹の筋力が弱いと、スムーズな動作を行うことが難しいです。逆に体幹が強化されていれば、体を安定させることができ、余計な力を使わずスムーズに登っていくことができます。

筋肉をつけるコツ

ボルダリングに必要な筋肉は全身。そのため、上半身だけでなく下半身も引き締まり、続けるうちに筋肉がついてくることで、基礎代謝が上がり結果的に痩せたり美ボディに導いてくれます。

筋肉疲労を回復させるためにも、しなやかな筋肉をつけて基礎代謝をUpして痩せやすい体質になるためにも、筋肉をつくる栄養素をきちんと摂りましょう。毎日の食事でとるのは手間も時間もかかって現実的には挫折しがち。筋肉サプリというサポートを上手に利用してる賢い筋トレ女子が増えているんですよ♪

まとめ:美しい体は筋肉が必要だった!

いかがでしたか?

ここまで、ボルダリングが女性にも人気の理由や、ボルダリングの痩せ効果・引き締め効果、ボルダリングで美ボディになるコツや必要になる筋肉などをご紹介してきました。

ボルダリングは楽しみながらできることと、達成感からのストレス発散効果はもちろん、続けていくうちに美しく引き締まった美ボディになれるなど魅力がいっぱいですね。

また、筋肉を強くするためにも、維持するためにも栄養素の摂取と休息も必要です。タンパク質などの栄養は食事だけでは、量など難しいので、筋肉サプリを併用して上手に使ってみてはいかがでしょう♡

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!