1. TOP
  2. 美容
  3. 岩盤浴のデトックス効果を高める頻度とダイエットに効く入り方まとめ♪

岩盤浴のデトックス効果を高める頻度とダイエットに効く入り方まとめ♪

身体の芯から温まり、冷え症改善にオススメなことで知られる岩盤浴。一回で大量の汗をかけるので、利用者の中には、デトックス&ダイエットを目的に通っている方も少なくないのではないでしょうか。しかし「岩盤浴の汗にはデトックス効果がない!」「ダイエットできるなんて嘘!」という声もあり、情報が錯綜しているようです。

そこで今回は、デトックスの意味を再確認し、岩盤浴によって実際にデトックス効果は得られるのか、またダイエットとの関連についてお話したいと思います。改めてデトックスとは…

知ってた?毒素には2種類あるって本当?


デトックスとは、体内に蓄積された体に悪影響を与える毒素を排出し、身体を健康に導くことです。
このデトックスの対象となる、体に悪影響を与える物質は、主に2種類に分けられると考えられます。

体内毒素


ヒトが摂取した食べ物を腸内で消化や分解する際に、また日常生活を送る上で行われる代謝の結果、自然に体内に発生する老廃物のことです。例えば、疲労とともに溜まる乳酸、その他疲労物質である尿素や尿酸、アンモニアなども体内毒素になります。この体内毒素を排出するのは、主に腎臓のはたらきによるものです。まず体内毒素は、血液やリンパ液によって肝臓へ運ばれ分解されます。そして分解を経た毒素はさらに腎臓へ流され、そこから尿や便などといった形で体外に排出されるんです。

ですから汗により直接排出されることはありませんし、肝臓で分解されなかった毒素は体内を巡り続け、次第に体調に支障をきたしてしまうんです。

体外毒素

体外から自分の体に入ってしまった有害物質を体外毒素と表現します。例えば、

体外毒素
  • ヒトが食物などを摂取した際に一緒に取り込まれる、水銀や鉛、アルミニウムやヒ素などといった有害金属
  • レトルト食品や化学調味料などに含まれる食品添加物
  • 呼吸器から吸収する、大気に含まれているカドミウム、鉛、ヒ素
などです。これら体外毒素は、腎臓よりも汗と一緒に流す方が、多く排出できる性質があります。また、有害金属は脂肪と結びついて蓄積しやすいため、皮脂と一緒に排出させるのが効果的です。一般的にはこの2種類を区別せず、まとめて「毒素」と呼ぶことが多いのですが、性質や排出方法が全く違うため、ここでは分けて考えていきますね。

汗をかくだけではデトックスとは言えない


以上のことを見ると、デトックスと言ってもその排出方法は様々なことが分かります。しかも体内の有害物質の排出量のトップは、断トツで便からであると言われ、その排出量は全体のなんと75%を占めているんです。ですから、まずデトックスにおいては腸内環境を良くし、良い便を出すことが第一であると言えます。次いで尿、汗、毛髪・爪と続きますが、汗による排出量は全体のたった3%ほどしかありません。このパーセンテージの低さから、岩盤浴にはデトックス効果がないと言われているのではないでしょうか。

しかし先述したように、体内毒素がいくら便や尿から排出されても、体外毒素に含まれる有害金属を排出することはほとんどできません。体外毒素を排出するためには、汗とともに皮脂を流すこと。これがとても重要なのです。ですから先に結論を言いますと、岩盤浴においてデトックス効果は「ある」のです。なぜなら、岩盤浴にはサウナやお風呂だけではかくことのできない皮脂腺からの汗をかくことができるからです。では、次に岩盤浴におけるデトックス効果を詳しく見ていきましょう!

岩盤浴で出る汗には3種類ある!


岩盤浴におけるデトックス効果をご紹介する前に、まずは重要な汗についてお話します。ヒトのかく汗には、汗腺や性質の違う、3種類の汗があるのをご存知でしたか?

1)エクリン腺からの汗


全身のいたるところにある汗孔という部分から、主に体温調節や刺激物を摂取した時に出る、ほぼ無味無臭のサラサラの汗です。ほとんどが水でできており酸性の性質を持っていますが、わずかに塩分とカリウムも含まれています。

2)アポクリン腺からの汗


わきの下など体の限られた部分の毛根近くから分泌し、毛穴から出る汗です。緊張やストレスなど精神的な刺激により出ることが多いのが特徴です。80%が水でできていますが、たんぱく質や脂質、アンモニアなどが含まれているアルカリ性の汗で、主にワキガなどの嫌な臭いの原因になります。

3)皮脂腺からの汗


皮脂腺は全身にありますが、エクリン腺やアポクリン腺などのように簡単に開くことはありません。皮脂腺からの汗には数種類の脂肪酸が含まれ、肌にうるおいを与え、皮膚を弱酸性に保ってくれる効果があります。また、一緒に体内の有害金属など化学物質、酸化した脂分も排出されるので、デトックス効果のある汗はこの皮脂腺から出る汗と言えます。このことから、体外毒素を排出する汗は、皮脂腺から出る汗だということが分かりました。では、なぜ岩盤浴を行うと、開きにくいはずの皮脂腺が開くのでしょうか。

体外毒素を排出する岩盤浴

五味クリニックの院長で、体臭多汗研究所の所長でもある五味常明先生はこのように言っています。

「岩盤浴の遠赤外線は、その共鳴振動作用で、皮脂腺の分泌機能をさかんにします。同時にマイナスイオンは、皮脂の酸化を予防して、皮脂腺の詰まりを改善します。この両者の作用で、新鮮な皮脂がどんどん皮膚面に放出されるのです。

有害金属もろともです。

つまり、皮脂腺から脂肪とともに排出される量と汗から排出される有害金属の総和を合計したとしたら、岩盤浴の「体外毒素」の排出力は非常に優れていると言えるのです。」

出典元http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0377.html

実は、通常の運動で皮脂腺を開かせるには、マラソンを30キロ、エクササイズを2時間。これを日常的に行わなければいけないと言われているんです。それほどまでに開きにくい皮脂腺を、岩盤浴の特徴である岩盤から生じる遠赤外線によって身体を芯から温め、体内の水分子に直接はたらきかけることによって、開くことができるのです。

さらに同時に発生するマイナスイオンが、皮脂の酸化を抑え、皮脂の通り道を作ります。すると体外毒素を含む皮脂がスムーズに外に流れ、新しくキレイな皮脂に変えてくれるというわけですね。このように、岩盤浴には体外毒素を排出する効果が実際にあることが分かりました。では、便や尿によって排出される体内毒素にとって、岩盤浴は全く関係ないのかというと、実はそうではないんです。

ヒナ
ホットヨガだけでなく、岩盤浴や筋トレジムの利用込みで毎月定額で通えるホットヨガスタジオがあるんです。ホットヨガも筋トレも岩盤浴もというちょっと欲張り(?)な女性にはオススメです♪

体内毒素の排出を助けてくれる3つの効果

1)腎臓の動きを活発にする


全身を巡る血液は、1日約50回以上も腎臓を通過して、自然に体内毒素を含んだ尿を排泄しています。ですが、冷え性になりやすい女性は、血流が悪くなって腎臓を通る回数が減ってしまうんです。すると老廃物などの毒素が体内に留まってどんどん蓄積されてしまいます。そこで岩盤浴で得られる効果の一つの、代謝力のUP!身体が温まり血流が良くなることと、大量の汗をかくことで新陳代謝が活発になります。その結果、血液が腎臓を通る回数が増え、より多くの体内毒素を尿から排泄することが出来るというわけです。

2)便が出やすくなる


岩盤浴により代謝が良くなると、体内の有害物質を排出するはたらきもUPします。さらに岩盤浴では身体の芯から温まるため、内臓や腸も温められ動きが活発になります。それにより、便秘で悩んでいた方は便通が良くなることを実感できるでしょう。先ほど体内毒素の排出量が一番大きいのは便だとお話しました。つまり岩盤浴によって、間接的に便によるデトックスを助けることもできるのです。

3)継続することで汗をかきやすくしてくれる


岩盤浴で汗が出ない?!大事なのは継続することです。このように、岩盤浴にはちゃんと体内・体外毒素の排出、どちらにも効果があるのですが、どちらにも共通して言えることは、「大量の汗をかくこと」です。冷えの症状が重く、代謝が著しく悪い人の中には、岩盤浴を行ってもダラダラと汗をかくまでに至らずに、自分は汗をかかない体質なのだと諦めてしまう人がいます。

ですが、そこで止めてしまうのは非常にもったいありません。なぜなら岩盤浴を続けることで、汗腺に汗を出すようはたらきかけ、代謝機能の回復とともに、徐々に汗を出す機能も鍛えられるからです。そして、身体が汗を出すことを覚えられたら、その後は順調に汗をかき続けることができるでしょう。それに、今まで汗をかきにくかった人が汗をかけるようになると、そのデトックス効果は、もともと汗かきの人よりも倍にもなると言われています。ですから、是非1回や2回で諦めることなく、続けてみてくださいね!

【注意!】
ただし、しばらく続けていても一向に汗をかく気配がない、汗をかくどころか毎回体調が悪くなってしまう…。そんな人は、甲状腺や腎臓機能の病気の可能性があるので注意が必要です。一度病院で診察を受け、全く問題がなかった場合は、引き続き岩盤浴を続けてみてもいいでしょう。

デトックスに効果的な岩盤浴の頻度や入り方は?

1)無理なく継続できるための頻度


岩盤浴におけるデトックス効果を実感するにあたって、是非1番守ってもらいたいことは、ズバリ「継続」です。1回目ですんなり汗をかけるような汗っかきの方でも、最低週1回。汗腺を鍛え、自身の体質を汗をかきやすいものにし、デトックス効果を存分に引き出すのには、週2~3回継続して岩盤浴に通う必要があります。ただし、早く効果を出したいからと言って、毎日行うのはやめてくださいね!

なぜなら、岩盤浴は体を動かさないのに汗腺や皮脂腺に汗をかくよう促すため疲労しますし、身体への負担も、お風呂に入浴するよりずっとかかります。それに岩盤浴を自宅で行うことは困難です。毎日施設へ通うのは、時間的にも経済的にも厳しいですよね。ですから身体を休める日を設け、日常生活に支障をきたさないためにも、週2~3日程度がベストな頻度なのです。

2)デトックスに効果的な、岩盤浴の入浴の仕方


うつ伏せになり、5~10分ほど内臓を温めます。最初に内臓を温めることで、体内の血流や代謝力を上げる準備を整えることができます。仰向けに体勢を変え、そのまま10分程度じっくり汗をかきます。水分補給をしながら5~10分ほど休憩しましょう。これを数回(合計60~90分)繰り返します。

最初のうつぶせの体勢の際、冷え症のない方は5分、冷えにお悩みの方は10分と自分の体調に合わせて時間を調節しましょう。ただし長すぎる入浴は体への負担を大きくし、返って体調を崩すおそれがあります。

3)正しい水分補給の仕方


まず入浴前に水分を摂り、身体を汗のかきやすい状態にします。そして入浴中は休憩時を利用し、こまめに水分補給を行ってください。一気にではなく、時間を分けて少しずつ水分補給することで、摂った水分が全て尿に変わってしまうのを防ぎ、汗に変えることができます。つまり、デトックス効果が高まると言えるのです。

そして岩盤浴後は、汗と老廃物とともに排出されたミネラル分を補うためにも、スポーツドリンク、もしくはミネラルウォーターに少量の塩と砂糖を混ぜたものを飲むと良いでしょう。岩盤浴は時に1~2Lほどの汗をかきます。喉の渇きを感じていなくても、身体の水分量は確実に減っているので、脱水症状を防ぐためにも、水分補給は必ず行ってくださいね。

4)食事の摂り方


入浴直前に食事を摂ると体調が悪くなったり、食べ物を消化するために身体のエネルギーが使われてしまい、デトックス効果が半減してしまいます。最低でも入浴の2時間前には、食事を済ませておきましょう。また、入浴後の食事は汗をかいた分、栄養の吸収率がとても高くなっています。せっかくデトックスを目的にするのですから、岩盤浴直後の食事は避け、1時間ほどあけましょう。特に直後の糖分や脂分の高いものなどの摂取には気を付けて下さいね。

ちなみに、体内毒素をより排出しやすくし、毒素そのものを無毒に変えてくれる食品があります。玉ねぎ、にんにく、にら、アボカド、ブロッコリー、キャベツなどがそれに当てはまり、岩盤浴を行っている期間は、積極的に摂取した方が良いでしょう。その際、成分を壊さない為にも、なるべくシンプルな調理法で摂り入れるようにしてくださいね。

岩盤浴にダイエット効果はあるの?

考える
さて、ここまで岩盤浴とデトックスの関係についてお話してきましたが、みなさんがもう一つ気になるのはやはり、ダイエット効果についてではないでしょうか。デトックスにより便や尿や汗が出ると体重が減るため、ダイエットできると思い込みがちですが、それは間違いです。デトックスによる体重の減少は一時的なもので、根本的に痩せられるわけではありません。ですが、岩盤浴により痩せやすい体質に変えることは可能です。

痩せやすい体質とは、つまり脂肪が燃えやすい体質。岩盤浴により代謝が高まると、デトックス効果だけではなく、体内の細胞や内臓のはたらきを活発にし、何もしなくても「エネルギーを消費=脂肪が燃える」ようになります。ですから、そこに適切な食事制限や、有酸素運動などを組み合わせることによって、通常よりもダイエットに成功しやすい体を作ることができると言えるのです。つまり岩盤浴におけるダイエット効果は、直接痩せるのではなく、ダイエットのサポートをする効果だということを認識して取り組んでくださいね。

まとめ

これまでお話したことをまとめると、身体には体内で自然発生する体内毒素と、外部から知らず知らずのうちに取り込んでしまう体外毒素があり、岩盤浴にはいずれの毒素も体外へ排出を促す効果があることが分かりました。このことを「デトックス」と表現してきましたが、本当の意味でのデトックスは有害物質を排出することだけではなく、

デトックスの方法
  • 食生活を見直し、有害物質を取り込まない
  • 腸内環境を改善し、体内で毒素を作らせない
  • 無毒化できる食物を摂取し、体内に毒素を溜めない
  • 便、尿、汗、皮脂などから毒素を排出する

この全てが揃って、初めてデトックス=体内の浄化が完成するのではないでしょうか。いずれにしても、岩盤浴はデトックスへの近道の一つです。この記事を読んで興味ややる気が沸いた方は、是非いつもの生活に岩盤浴をプラスして、身体の中からキレイを目指してくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もよく読まれています♪

  • フィンペシアは女性には薄毛改善効果よりフィステナリドの副作用が危険!子作りや胎児に影響も

  • おいしい甘酒で菌活!栄養と酵素たっぷり♪驚きの7つの効果・効能と温度や飲むタイミングは?

  • ひどい肩こりにすぐ効くサプリメント厳選3!頭痛や吐き気・肩甲骨のコリもスッキリ♪

  • 寝ると腰が痛くなるのはナゼ?!朝寝起きの腰痛がラクになるマットレスは?

  • 舌にひび割れ・亀裂が?!痛い症状は病気のサイン?原因・治療法・薬は

  • 【ためしてガッテン】口内フローラを改善☆緑茶うがいで歯周病を予防して口臭も治す♪