1. TOP
  2. 美容
  3. 首周り・頭皮・後頭部が臭い!30代40代女性のミドル脂臭対策5選

首周り・頭皮・後頭部が臭い!30代40代女性のミドル脂臭対策5選

「もしかして臭ってる??」

女性のみなさん、最近なんだか自分のニオイが気になる…という経験はありませんか?

汗のニオイとも違うはじめて嗅いだニオイに思わず顔をしかめてしまった方、もしかしたら30代・40代女性で悩みが増えている「ミドル脂臭」かも知れません。周りから臭いと思われていて、知らないのは自分だけ・・なんて怖すぎますよね。
そこで今回は、首周り・頭皮・後頭部といったミドル脂臭の部位別の解説、30代40代女性に明日から始めてほしいミドル脂臭対策など、家族や友だちにも相談しにくい「ニオイ」の問題を解消する方法をご紹介します。ミドル脂臭の対策方法、ケアアイテムなど気になる情報が満載です!

加齢臭とミドル脂臭の違いって何??

加齢臭とミドル脂臭って同じだと思っている方も多いようですが、実は違うんです!それぞれの特徴をチェックしておきましょう。

加齢臭とは

主な原因は「パルミトオレイン酸(脂肪酸)」で、 毛穴の奥の皮脂腺から分泌される皮脂が酸化したものです。その際に発生する「ノネナール」が活発化することで臭いやすくなります。男性だけの印象が強い加齢臭ですが、30代後半から40代以降であれば男女関係なく発生します。

ミドル脂臭とは

主な原因成分は「ジアセチル」で、汗に含まれる乳酸がブドウ球菌によって分解される時に発生します。30~40代に発生し、50代でピークに達することから「ミドル脂臭」と言われます。こちらも加齢臭と同様、男女どちらにも発生します。

加齢臭とミドル脂臭の違い
【原因成分】加齢臭:パルミトオレイン酸(脂肪酸)/ ミドル脂臭:ジアセチル
【年齢層】加齢臭:30代後半から40代以降 / ミドル脂臭:30~40代に発生し、50代がピーク

女性のミドル脂臭ってどんな臭い?チーズや脂臭い?

女性のミドル脂臭は加齢臭を遥かに上回る悪臭と言われています。一説では、口臭の1.4倍、足の臭いの1.5倍と例えられるほど。かなりキツイ臭いですよね。具体的にはどのような臭いなのでしょうか?

ニオイの感じ方には個人差がありますが、一番多く聞かれるのが「使い古した油のようなニオイ」「生乾きの雑巾のようなニオイ」などという表現。鼻につく刺激臭で、周りにいる人を不快にさせてしまう可能性が高いので注意が必要です。

ちなみに、加齢臭は「古本臭」「ブルーチーズに似た臭い」「ロウソクのロウの臭い」に例えられることが多いです。

どちらもお世辞にも良いニオイとは言えないので、適切なケアが大切ですね。

怖すぎるミドル脂臭は何歳から?30代40代女性に増えている!

すれ違った時に顔をしかめてしまうような「ミドル脂臭」は何歳ぐらいから発生するのでしょうか?先ほどもご紹介したように「ミドル世代」と呼ばれる30~40代頃から気になる方が多いようです。

年齢を重ねるとお肌や髪のお手入れは念入りになりますが、ニオイのケアは何もしていない女性も少なくないようです。ぜひ一度自分のニオイも気にしてみませんか?

女性のミドル脂臭はどこから?ニオイのキツい部位は?

ニオイを感じても、その場所が特定できないと正しい対策ができませんよね。「どこからか分からないけれど何となく臭う気がする…」と悩んでしまっている女性もいるようです。ミドル脂臭が発生しやすい部位は決まっているんです!

頭皮

ミドル世代でなくても頭皮のニオイが気になることがありますよね。特に汗をかくとムレて不快になるものです。

また、髪が長い女性はシャンプーやコンディショナーのすすぎ残しもニオイの原因の一つ。加えて、ミドル脂臭の主成分「ジアセチル」は、頭皮に残りやすい特徴があるため、ニオイを感じることが多いんです。

後頭部

後頭部も汗をかきやすい部位。頭皮と同じく「ジアセチル」が発生しやすいため、ここからニオイが発生することが多いです。枕カバーが臭う…と感じたら、ミドル脂臭が原因かも知れません。

また、皮脂は空気や紫外線に触れると酸化してニオイが発生しやすくなります。元々ニオイの原因となる「ジアセチル」と皮脂、汗が合わさり強いニオイになるんです。

首周り

自分で見えないところなので、意外と汚れが残りがちなのが首まわり。シャツの襟が汚れていて気付いた、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ジアセチルは揮発性が高く、ニオイが広がりやすい特徴があります。首のうしろや後頭部などから発生するニオイは自分で気づきにくいため、人から指摘されて初めて気づくこともあるんだとか。

自分のニオイに気づくようなら、かなりニオイがきつくなっている可能性もありますよね。
では、なぜミドル脂臭が発生するのでしょうか?

女性のミドル脂臭の5つの原因

ミドル脂臭の原因は、年齢によるものだけではないんです。意外なアノ原因もミドル脂臭と関係があるって知っていましたか??

1) 女性ホルモンの減少

本来、女性ホルモンにはニオイを抑える働きがあります。ですが、食生活の乱れやストレス、過労など様々な原因で女性ホルモンの分泌が減少すると、反対に男性ホルモンの働きが活発化して、皮脂が増えてミドル脂臭が発生しやすくなります。

2) ストレス、疲労

疲れが蓄積すると、肝臓の機能が低下して体内で作られたアンモニアが尿として排泄されず溜まってしまいます。溜まったアンモニアが汗として出るため臭いの原因となります。

3) 新陳代謝の低下

運動不足や、冷え症などで新陳代謝が悪くなると疲労物質である「乳酸」が体に溜まって汗と一緒に排出されます。
その際、皮膚の常在細菌が乳酸を代謝することでミドル脂臭の原因物質「ジアセチル」が発生して、ニオイが発生します。

4) 更年期

更年期で出る汗は、精神性発汗の一種。冷や汗のようにドッと出てくる汗には、ミドル脂臭の原因となる乳酸が多く含まれています。さらに、更年期症状の一つ「ホットフラッシュ」で出る汗は濃度が高くて蒸発しにくく、アンモニアなどのニオイ物質が多く含まれているので、

5) 汗腺機能の低下

運動不足や長時間エアコンにいるなど、普段汗をかく習慣がない人は汗腺機能が低下してしまい、汗をかきにくくなってしまいます。汗腺機能が低下すると乳酸が出やすくなるため、ミドル脂臭の原因にもつながります。

ミドル脂臭を消臭して抑える対策ならコレ一択!

イヤ~なミドル脂臭の対策におすすめしたいのがデオドランドケアブランド「デオシーク」。厚労省認定の商品なので、安心して使えるとSNSでも注目されているんですよ。

デオシークがおすすめの理由!

市販のボディソープやクリームの中で、医薬部外品に認定されている商品はほとんどありません。

ほとんどの商品が「化粧品」に分類されている中、医薬部外品の「デオシーク」には有効成分が配合されているので、高い効果が期待できる点が魅力です。
また、医薬部外品は厚生労働省から承認を受けなければ販売できないので、信頼性の高さもおすすめの理由です。

多くのボディソープや防臭クリームが発売されているからこそ、効果のより信頼できる商品を選ぶことが後悔のしないポイントです。
その意味で、厚労省から認められている医薬部外品は信頼できると思いますよ。

さらに、ミドル脂臭以外の「ワキガ」「足のニオイ」とった全身の臭いの悩みも解決してくれるので、いろんな商品を買わなくて良いのも助かります。

■ボディソープ【医薬部外品】

ミドル脂臭対策の一つが「清潔を保つこと」。そのためには、毎日の入浴方法が重要です。

臭いをごまかすために、強い香料を使ったボディソープを使っている方もいらっしゃるかも知れませんが、かえって逆効果になることも。
消臭・殺菌効果のあるボディソープで臭いを元からなくしましょう。

デオシークのボディソープは、無香料。
香りでごまかさないという信念がうかがえます。

無香料なら男性も使いやすいので、ご夫婦で愛用している方も少なくないようです。

ボディタオルで泡立てて気になるところを中心に洗うだけ。特別なことはしなくて良いので、毎日続けられます。

デオシーク ボディソープ【医薬部外品】
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール
効果・効能:体臭・汚臭やニキビの予防

■クリーム【医薬部外品】

脇のニオイ対策に使っている方が多いデオシークのクリーム。

汗の出口にフタをしてブロックする制汗作用と雑菌を殺菌する成分が有効成分として配合されています。

デオドランド効果とスキンケア効果を兼ね備えているので、肌の透明感や潤いアップも期待できます。

汗をかくとクリームが流れ落ちてしまう心配がありますが、デオシークのクリームはもちが良いのでこまめに塗りなおさなくてもOK。
持続時間には個人差がありますが、朝1回の使用でも十分効果を得られたという声も多いので、これからは外出時もニオイを気にせず楽しめそうです。

デオシーク クリーム【医薬部外品】
有効成分:パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール

殺菌力99.999%

デオシークのクリームは、体臭や腋臭の原因菌である黄色ブドウ球菌・コリネバクテリウムキセロシスに対する殺菌力試験を行い、24時間経過した後も99.999%の殺菌効果があることが実証されました。

永久全額返金保証制度あり!

これが医薬部外品としての自信なんでしょうか。

公式サイトからクリームを初回購入した場合は、期限なしでいつでも返品できてその全額が返金される制度があるんです。実際に使ってみないと効果が分からないという方や、肌に合うか不安という方もこれなら安心して注文できますね。

実際に、公式ホームページでも永久返金保証の規定がしっかりと記載してあるので、信頼できます。

保証規定のポイント
返金保証書に使用期限は無い(!!)。
・永久返金保証の対象はクリームのみとなります。サプリメント、ボディーソープは対象外。
・公式サイト以外(楽天、Yahooショッピング、Amazonなど)で購入した商品は、返金・返品の対象外。
・商品代金の返金対象は初回1回分。複数本セットをご購入でもクリーム1本が返金対象。
・返金保証をご利用いただけるのは、初回購入のお客様のみに限る。
・返金保証を利用される場合は、営業時間内(平日9時から18時)に必ず電話で連絡が必要。

私の場合は、デオシークを使って効果を実感できたので、この返金保証は使用してないのですが、購入を決意する際の後押しにはなりました。

もし合わなかったり効果がなかったら返金してもらえばいい。
期限がないから2~3ヶ月じっくり試して、効果をチェックしてみようと考えて購入に至りました。

■サプリメント【健康補助食品】

体の中からニオイの原因をなくしたい!という方はサプリメントもおすすめです。デオシークのサプリメントは、「柿渋エキス」、ごぼうエキスとコーヒー生豆エキスをミックスした「デオアタック」、「緑茶抽出物」、「甜茶エキス」、西洋マッシュルームの一種「シャンピニオン」をメインした成分が配合されています。

1日1粒を好きなタイミングで飲むだけで良いので、すぐに始められるのがうれしいですね。

3商品セット使用でニオイ最大96%削減

モニターさんがデオシーククリーム、ボディソープ、サプリのセットを3か月継続使用した結果、使用した状態と使用していない状態ではそのニオイが最大96%も削減されたという結果が出ました。体の外からはボディソープとクリーム、内側からはサプリメントで相乗効果が期待できる使い方がおすすめです。

デオシーク以外にできる対策法ってある?

はじめにご紹介したように、ミドル脂臭はストレスや運動不足などが原因とされています。

これらを解決するためには、定期的な運動や十分な睡眠など生活そのものの改善が必要です。

これができる意志の強い方は、気長に試してみてもよいですが、効果を実感できるまでにどうしても時間がかかります。
その間もミドル脂臭を撒き散らすことになってしまいます。

分かっているけれど、運動や生活改善なんてできないという方、そんな気長に待ってられない!という方は、医薬部外品のデオシークを試してみるのが時間の節約にもなるし、悪臭の悩みからより早く解放されることができますね^^

ストレスを溜めると逆にミドル脂臭を悪化させることに…

生活習慣の改善が思うようにいかないと、それ自体がストレスになってしまう可能性もあります。ストレスが溜まると女性ホルモンのバランスがさらに崩れて、ミドル脂臭を悪化させるケースも。無理せず短期間でミドル脂臭の悩みから解放されたいなら、デオシークが1番です!

【公式】デオシーク

【まとめ】ミドル脂臭の悩みはデオシークで解決!

いかがでしたでしょうか?

今回は女性にも発生するミドル脂臭が発生する部位や原因、ミドル脂臭をなくすためのケア商品についてご紹介しました。

ミドル脂臭は男性だけのもの、と思われがちですが、ひそかに悩んでいる女性も多いんです。
ご紹介したデオドランドブランド「デオシーク」は、そんな悩みをぴたっと解決してくれる心強い味方。気になる方は今すぐサイトをチェックしてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!