1. TOP
  2. 歯磨きしてもリステリンしても口が臭い!ゲロ臭い・嘔吐物クサい原因と改善方法はコレ

歯磨きしてもリステリンしても口が臭い!ゲロ臭い・嘔吐物クサい原因と改善方法はコレ

口臭のニオイは、いろんなニオイに例えられますが、中には「口臭がゲロ臭い」「嘔吐物クサい」と感じる方は少なくありません。

口からこんなニオイが発生したら、自分自身はもちろん、周りにも気を使って近い距離で話せないなど、いろんな支障がでてきて嫌ですよね。

それに、自分ではニオイに気付かず、知らぬ間に周りに不快な思いをさせているかもしれません…。

また、対策として、歯磨きやリステリンなどマウスウォッシュで、しっかりケアしてるんだけど全く改善しないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、口がゲロ臭い・嘔吐物クサい4つの原因や、歯磨きをしてもリステリンをしても臭い理由、ゲロ臭い口臭の改善方法7選。

そして、口臭ケアに効果抜群だとSNSでも話題のアイテム「医薬部外品・ゴッソトリノ」をご紹介していきます♪

口がゲロ臭い・嘔吐物クサい4つの原因

ゲロ臭い・嘔吐物クサいと感じる場合は、甘酸っぱくいろんな食べ物が濃密に混ざり合ったニオイだと考えられます。

また、生臭い感じや、腐敗臭、すえたニオイなどといった口臭もこれに含まれるかもしれません。

口臭のニオイは、人それぞれの感じ方で違うこともあると思いますが、こういった口臭が発生する可能性がある、主な原因をまずは見ていきましょう。

【原因1】唾液の分泌が少ない

私たちが、1日に分泌する唾液は、なんと約1.5リットルもの量だと言われているので驚きです!

この唾液は、食べ物の消化や、口内の細菌の繁殖を抑える作用、虫歯から歯を守る作用、食べかすなどを洗い流す作用など、様々な働きで口内をキレイに保ってくれています。

しかし、唾液の量は加齢や女性ホルモンの乱れ、ストレスなどが原因で減っていきます。

唾液の分泌量が減少すると、口内の殺菌作用や浄化作用が弱まります。その結果、細菌がどんどん増殖してしまい、口臭へとつながってしまうのです。

また、唾液量の減少は、歯周病など口内トラブルの原因にもなるので注意が必要です。

【原因2】歯垢が溜まっている

ほんの微々たる量でも、歯垢には数億もの細菌がいると言われています。この細菌は、食べかすなどに含まれるタンパク質を分解する力があり、分解する時に、とてもクサいニオイを発します。

また、歯垢は、歯と歯の間や、歯と歯茎の境目などに溜まりやすく、歯ブラシでは落としきれないことも多いため、歯石となりやすくなってしまいます。

歯石が付くと表面がザラザラになるので、さらに歯垢が付きやすくなったり、歯茎の腫れや出血が原因で口臭が強くなります。

【原因3】歯周病や虫歯がある

実は、口臭の原因は、歯周病や虫歯、舌苔など、口腔内のトラブルが原因で発生する割合が80%だと言われています。

その臭いの主成分は、硫化水素(腐敗した卵の臭い)や高濃度のメチルメルカプタン(腐敗したタマネギのような臭い)。

特に、歯周病が悪化すると膿が出てくるのですが、この膿は強烈な臭いを発するため、周りに嫌な思いをさせてしまうことも少なくありません。

【原因4】胃腸に疾患がある

口臭の原因は、口内だけでなく胃腸が原因となって発生する場合があります。

歯周病や虫歯もなく、歯磨きもしっかり行っているのに強い口臭に悩まされているなら、もしかしたら何らかの胃腸疾患が関係しているかもしれません。

主に考えられる胃腸疾患は…

口臭につながる胃腸疾患
  • 消化不良
  • 逆流性食道炎
  • 便秘
  • 腸疾患
  • など

また、腸内環境が乱れ、悪玉菌が善玉菌より増えすぎると、腸内のタンパク質や脂肪が適切に分解されず、腐敗して有毒ガスが発生することで、口臭につながることがあると言われています。

このガスは、血中に吸収されて全身をめぐり、肺の中で気化されて呼吸と共に口から排出されるため、口から強い口臭を発してしまうと考えられています。

歯磨きをしても臭い理由は?

胃腸疾患もなく、虫歯や歯周病もないのに口臭がヒドイ!歯磨きもしっかりやっているんだけど…という場合は、もしかして、歯磨きで全ての汚れが落としきれていないのかもしれません。

実は、歯磨きだけで落とせる汚れは全体の約25%で、残りの約75%もの汚れが口内に残っていると言われています。

これは、歯磨きで歯や歯茎の汚れは落とせていても、舌や粘膜に付着した汚れは、歯磨きだけでは落としきれていない状態が多いからです。

歯磨き+リステリンをしても臭い理由とは?

それなら、リステリンなどのマウスウォッシュで、口の中をゆすげば解決するんじゃないの?と考えがちですよね。

でも、一般的な市販のマウスウォッシュは殺菌作用はあっても、口臭の原因である細菌の餌「タンパク質」まで取り除くことができないからだそう。

これは、細菌がタンパク質を分解するときに発生する物質が口臭の原因となるからです。そのため、タンパク質を除去しないかぎり、口臭が改善しないということです。

ゲロ臭い口臭の改善方法7選

ゲロのような強烈なニオイがする口臭を一刻でも早く改善して、人と話す時に、至近距離でも気兼ねなく話せるようになりたいですよね。

ここからは、そんな口臭を改善に導いてくれる方法をご紹介していきます。

1) ガムを噛んで唾液分泌を促進

ガムを噛むと、あごと舌を良く動かしますので、唾液腺を刺激して唾液の分泌を促す効果があります。

そして、ガムを噛んでいるときに出る唾液には、口内に残っている食べかすや細菌を洗い流し、口の中を清潔に保ってくれる働きをしてくれますから、口臭改善にとても効果的なのです。

また、キシリトールガムなどを選べば、虫歯予防にも効果的です。

2) マッサージで唾液分泌を促進

唾液の分泌を促すには、唾液腺のマッサージも効果的です。

マッサージで唾液量を増やせば、口内の細菌の繁殖を抑える効果があるので、口臭改善の他に、歯周病など口内トラブルの予防にもなりますよ。

3) 歯周ポケットをブラッシングして歯周病ケア

歯周病になると強烈な悪臭を口から発してしまいます。口内に原因がある口臭は、この歯周病がほとんどだと言っても過言ではありません。

でも多くの人は「自分が歯周病だとは気づいていない」のが怖いところ。
知らないうちに周囲の友人や会社の方々に「臭い」と思われていることもあります。

歯周病のケアは、毎日の歯磨きで、歯と歯茎の境目にある歯周ポケットを丁寧に優しくブラッシングすることが大切です。

4) 定期的に歯科医院を受診

口臭の原因となる、歯周病や虫歯、歯石の沈着は放置するとどんどん進行していきます。

初期の歯周病や初期の虫歯は、痛みが出ないので自分ではなかなか気付けないものですし、歯石の除去は自分では難しいでしょう。

そのため、半年に1度は歯科検診をして、異常があったら治療してもらうことも口臭改善には重要です。

5) 胃に優しい食生活をする

消化不良などが原因の胃からくる口臭の場合は、暴飲暴食を止めて、脂っこいものの食べ過ぎを控えましょう。

そして、胃への負担が少なく、胃の働く時間が短い消化の良い食べ物を中心とした、胃に優しい食生活をすることが大切です。

6) 腸内の善玉菌を増やす

腸内環境の乱れによる口臭が原因の場合は、善玉菌が多く含まれる食べ物を摂取することで、口臭の改善効果が期待できます。

善玉菌を増やす食べ物
  • 食物繊維:穀物、芋類、海藻、きのこなど
  • 乳酸菌発酵物質:ヨーグルト、納豆、キムチなど
  • オリゴ糖:大豆、バナナ、牛乳など

オリゴ糖は、善玉菌の栄養源となり増殖をサポートしてくれます。また、善玉菌は、腸内に継続的に送ってあげることが必要なので、毎日の食生活にバランス良く取り入れていきましょう。

7) 病気が原因でないか医師に相談

口臭の原因は、胃腸の他に、肝臓疾患や腎臓疾患などが関係していることもあります。このような内臓の病気が原因の場合は、なによりもその病気を治療することが先決です。

歯磨きなど口腔内のケアで改善されない場合は、病気が隠れているかもしれませんので、病院を受診して医師に相談するようにしましょう。

医薬部外品のゴッソトリノでスッキリ!

歯磨きだけで落としきれない汚れが原因なら、医薬部外品の「ゴッソトリノ」が一押しでオススメです。

「ゴッソトリノ」は、口コミサイトで有名な”@cosme”でも口コミ評価星5.5(2017.8月現在)と高評価の人気のマウスウォッシュなのです。

使い方は簡単で、15秒口をゆすぐだけで、汚れがゴッソリとれるのが目で確認できるという新感覚のマウスウォッシュ。

また、マウスウォッシュでは珍しい”個包装タイプ”なので衛生的で持ち運びもしやすいですよ。

新感覚マウスウォッシュ!ゴッソトリノの特徴
  • 歯ブラシが行き届かない口内のすみずみまで浸透
  • 口臭の原因となる悪玉菌を徹底的に除去!
  • 細菌の餌となるタンパク質もスッキリ除去!
  • 天然成分でできているから低刺激で優しい
  • 汚れがゴッソリとれるのが目で確認できる!
  • 製薬会社が作った医薬部外品だから安心

気になるお値段は、1箱30包入りで、通常価格4,400円のところ、定期コースなら25%OFFで3,300円とお値打ちになります。

汚れが目で見て確認できるので、お口の中がキレイになっていることが実感できますよ。口臭にお悩みなら、この新感覚マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を一度試してみてはいかがでしょう。

Check! ▶︎ ゴッソトリノならたった15秒で口臭の原因菌がゴッソリ除去できる理由とは?

口臭ケア、口内環境ケアに役立つ記事♪

30代・40代になると女性でも加齢臭が気になる方がいますよね。口臭にももちろん加齢による悪影響があるのです。30代になって「もしかして」と口臭が気になっている方は次の記事をどうぞ。
Check! ▶︎ 口にも加齢臭ってあるの?30代からの口臭対策を教えて!

口臭の原因の多くは歯周病とも言われますが、歯周ポケットの深さをチェックすることで、自分が歯周病あるいは予備軍であるかが分かるんです。次の記事で今すぐチェック!
Check! ▶︎ 歯周ポケットの深さを今すぐチェック!改善によい歯磨き粉と歯ブラシはコレ♪

虫歯も歯周病もなく、もちろん口臭もない爽やかな口内環境にするには、口の中の善玉菌を増やすことが大切!腸内フローラならぬ口内フローラを整えると口臭知らずの爽快女子になれます♪
Pick Up ▶︎ 口内フローラを整えて唾液分泌の増やす方法11選☆これで口臭ゼロの裏ワザ

まとめ☆原因を見極めることが大切

いかがでしたか?

ここまで、口がゲロ臭い・嘔吐物クサい4つの原因や、歯磨きをしてもリステリンをしても臭い理由、ゲロ臭い口臭の改善方法7選。

そして、口臭ケアに効果抜群だとSNSでも話題のアイテム「医薬部外品・ゴッソトリノ」をご紹介してきました。

口臭は、口内に原因がある場合と、胃腸など内臓に原因があるなど様々です。

病気が原因である口臭の場合、重篤な病気もありますので早めに病院を受診することも大切ですが、多くの場合は、虫歯や歯周病が原因で、歯磨きやマウスウォッシュなどでケアしきれていない場合がほとんどです。

まずは、歯磨きやマウスウォッシュで落としきれていなかった、口の中のタンパク汚れを落とすところから始めてみましょう。ゴッソトリノは本当に試してみる価値があると思います。

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!