青の花茶の通販購入と口コミ★バタフライピーのダイエット効果がスゴすぎ♪

30代になってから痩せにくく太りやすくなった・・・。食事制限してもぜんぜん痩せない・・・。甘いものを食べたいストレスに負けてダイエットが続けられない・・。そんな悩みを抱えていませんか?

よーくわかります。当メディアの読者さまにも多いお悩みで、30代以降の女性なら誰もが抱えている悩みです。

実は、そんな30代以降の女性のダイエットは「アントシアニン」という成分を上手に取り入れると、ダイエットの成果が劇的に変わる!と注目されているのをご存じですか?

このアントシアニンという成分がたっぷり含まれていて、美味しく手軽にとれるハーブティー「バタフライピー」が、美容に敏感な世界のセレブや芸能人、ラクして痩せたいと願う女性たちの間で大人気なんです♪

その大人気のバタフライピーを、女性のダイエット効果がさらに高まるように開発されたダイエットティーが「青の花茶」。1日1杯飲むだけで食事制限も運動もなくストレスフリーに痩せられるという声が続出していて、92.6%というお客様満足度の高さ。

▶︎今すぐ青の花茶を30日間返金保証つきで購入する方はこちら


また「青の花茶」にはバタフライピーだけでなく、現代女性が抱えるストレスや肌年齢の老化など悩みに効果的な厳選ハーブを4つもブレンド。ストレス解消やアンチエイジングなど、ダイエットだけでなく女性に嬉しい効果が一石二鳥にも三鳥にもなると、メディアやSNSでも拡散されているんですよ。

そこで今回は、20代半ばを過ぎた女性が痩せられない2大原因、アントシアニンがダイエットやアンチエイジングに効くワケ、青の花茶をオススメする9つの理由、青の花茶の口コミや評判などをご紹介していきます。

またダイエットに挫折したとお悩みの方!青の花茶で、ストレスフリーにラクして痩せて、今度こそ周りに差をつけちゃいましょう。

なぜ30代になると痩せにくく太りやすくなるの?

「20代なかばを過ぎてから太りやすくなった…」
「食事を控えめにしてるのに痩せない…」
「ダイエットはストレスがある…」
「少しマラソンするだけじゃ効果がない…」

そんな気持ちとってもよく分かります。筆者は、30代半ばあたりから痩せにくくなって太りやすくなり、久々に体重を測ってみたらビックリ!なんてこともありました。

20代半ば~30代になると太りやすくなる原因は、大きく2つあります!

原因1) 基礎代謝の低下
  • 基礎代謝量は20代前半からどんどん低下して、40代を過ぎるとさらにガクンと落ちてしまう
  • 年齢とともに消費カロリーが減るので、食事量や運動量が同じでも太りやすくなってしまう
  • さらに、基礎代謝が落ちているので、運動や食事制限をしてもカロリ-消費という成果につながりにくい。結果、ダイエットに励んでも痩せないというワケ

原因2) 活性酸素によって体の老化が進行
  • 「老化」とは、体の中で起こる「酸化」いわゆる「体がサビてしまう」状態。20代後半から誰しも始まっている
  • この体の酸化を進行させているのが「活性酸素」
  • この活性酸素が体内で作られるのを抑制する「抗酸化成分」が、年齢とともに減少するので、30代は酸化が進行しやすい

この2大原因を排除すれば「ラクしても痩せられてリバウンドで太らない体」を作ることができます。

ラクに痩せられる体になるためには?
  • 1) 年齢とともに下がっている基礎代謝を上げる
  • 2) 同じく減少した抗酸化成分を意識して摂り入れることで、体がサビてしまう原因「活性酸素」を抑制する
  • 3) この両方に効果的な成分「アントシアニン」を豊富に含む「バタフライピー」を習慣にする
この3つが不可欠だと思うんです。

食事制限や運動をしないで痩せるには、アントシアニンをいかに上手に取り入れるかが重要で、その方法としてアントシアニンが豊富に含まれる「バタフライピー」を飲もうというわけです。

▶︎青の花茶でラクに痩せられる体になる秘訣を見てみる


そのバタフライピーの中でも「青の花茶」が優秀だと口コミでも人気なのには理由があります。それはバタフライピーのたった2つのダイエットに不向きな欠点を、しっかり補ってくれているからなんです。その欠点とは何でしょうか?

バタフライピーの2つの欠点とは?

アントシアニンをたっぷり含むバタフライピーですが、実はダイエットには不向きな部分もあります。

その欠点を知っておけば、せっかくバタフライピーを飲んだのに痩せない!ダイエット効果が感じられない!といった悲劇を防げると思います。

ということで、まずは、その気になる2つの欠点をみていきましょう。

1) 甘みをプラスするとカロリーが気になる

バタフライピーをそのまま飲んだことはありますか?実は、バタフライピーって無味・無臭なんですよ・・・。マメ科ハーブなので、ほんのりとした豆の香りや味を感じることもあるようですが、味はほぼナシといっていいでしょう。

なので、その飲みづらさを和らげて美味しくするのに、ハチミツやシュガーなど甘いもので味をプラスするんですが、そうするとカロリーを摂ることになってしまい、ダイエットには向きません・・・。

じゃあ美味しくないのを我慢してバタフライピーをそのまま飲もう!としても、筆者はムリでした。いくらキレイでも味気ないものを毎日は飲み続けられません。

しかし!ハチミツやシュガーを使わずに、甘くて美味しく飲めるようにしたバタフライピーが「青の花茶」。「甜茶」という自然の甘み成分をブレンドしているからなんです。
この点は詳しく後述してご紹介しますのでお見逃しなく!

もう1つの欠点を見ていきましょう!

2) ハーブをブレンドするのが面倒

どうせ飲むなら、ダイエット効果やリラックス効果をさらに高める「ハーブ」をオリジナルブレンドすると良いのですよね♪ 「キレイな見た目、でも無臭」のバタフライピーに、ハーブの良い香りがプラスされればサイコーじゃないですか?!

でも、ハーブをオリジナルブレンドするなんて、分量も分からないし自分でやるのは面倒ですよね。「じゃあ市販で探そっ」と思ったんですが・・。

ハーブブレンドしたバタフライピーって、楽天でもAmazonでも「これっ」という良い商品は市販で見かけなかったんです。

しかし!この2点にバッチリ対応したバタフライピーが、実は「青の花茶」なんです。

体に蓄えられない甘味成分が含まれた「甜茶」や、ダイエット効果をより高める数種のハーブがあらかじめブレンドされているんです!

これなら、「青の花茶」を飲むだけで、甘くて美味しいバタフライピーを楽しみつつ、アントシアニンの他、数種のハーブを同時に摂ってダイエット効果も高められるというわけです♪これって良くないですか?!だから「青の花茶」はSNSでも人気なんです^^

▶︎青の花茶のSNSや口コミでの評判をチェックするにはこちら


では、そんなダイエッターの強い味方「青の花茶」をオススメする理由を、次の項目で詳しくご紹介していきますのでチェックしてみてくださいね。

青の花茶をオススメする9つの理由

一般的なバタフライピーよりも、遥かにダイエット効果が高い「青の花茶」。筆者が調べたところ、これだけダイエット効果を目的とし、こだわり抜いたスペシャルティーは「青の花茶」以外にはないといっても過言ではありません。

そのオススメする理由を9つ挙げてみましたので、ぜひチェックしてくださいね。

1) 天然の甘みをプラスしてノンシュガー・ノンカロリー

「青の花茶」には、健康茶として有名な「甜茶」がブレンドされています。そのおかげで、砂糖を加えなくても甘くて美味しくいただくことができます。

「甜茶」は、なんと!砂糖の75倍〜100倍もの甘さがあります。しかも、甜茶の甘味成分は体に蓄えられることがないので、カロリーを気にせず、ダイエット中でも甘いものを気兼ねなく楽しむことができるのです。

ダイエットで食事制限していると「あー甘いもの食べたい」とストレスが溜まりませんか?そして我慢できず食べてしまって自己嫌悪・・。そんな思いをすることが無くなるわけです
。甜茶でしっかり甘くなった「青の花茶」を飲んでも糖分が体に蓄積しないんですから^^

そして、魔法のように色が美しく変化するバタフライピー。レモンやライムをギュッと搾り入れると、バタフライピーの主成分アントシアニン色素がクエン酸と反応して、青からエキゾチックな赤紫にチェンジ!

ビジュアルも美しいので、見ているだけで気分も上がりますよ♪

2) 巡りやリラックス効果のあるハーブをブレンド済

「青の花茶」には、バタフライピーに、厳選された4種類のハーブがオリジナルブレンドされています。

バタフライピー+4種類のハーブでダイエット効果がさらにUP!
  • 【甜茶】
  • 甜茶は、前述でご紹介した天然のノンカロリーの甘味成分が含まれている以外に、古くから飲まれている薬草茶の一つ。

  • 【アマチャヅル】
  • カテキンと同じ健康効果のあるサポニンが、あの高級食材、高麗人参よりも多く70種類以上も含まれているスーパーハーブ。巡りや、リズムを正常に戻してくれる効果があるそう。

  • 【ラフマ】
  • ラフマには、リラックス効果をもつ成分が豊富に含まれています。モヤモヤを暖和し、ストレスなくダイエットを実現するサポートをしてくれます。

  • 【メグスリノキ】
  • 日本だけにしか自生しない植物。葉、幹、樹皮それぞれに健康成分が含まれていて、昔から健康のためにさまざまな目的で用いられています。

無臭だったバタフライピーがハーブをブレンドすることで良い香りに♪
ハーブのリラックス効果で、ストレス解消にちょっと一息って時にも良いですよね。

3) アントシアニンたっぷりで、ダイエット+アンチエイジング

バタフライピーの天然色素には、ポリフェノールの一種「アントシアニン」がブルーベリーの約4.2倍も含まれていると言われます。また、ブルーベリーに含まれるアントシアニンよりも安定性があって酸化しにくい、つまりアンチエイジング効果がより期待できるんです。

バタフライピーにたっぷり含まれるアントシアニンが、ダイエットもアンチエイジングもケアしてくれますよ。

4) 3食はいつもどおり食べてOKなのでストレスが無い

ダイエットにつきものの、無理な食事制限なんてしなくても3食はいつもどおり食べてOK!でも、「青の花茶」を毎日続けて飲むことが大切です。飲むタイミングはいつでもOKなので、自分の生活スタイルに合わせて無理なく続けられますよ。

3食は普通に食べてOK、甘くて美味しい「青の花茶」を飲み続けるだけでスッキリボディになれる。だから、満足度がとっても高い商品と評判なんです。

▶︎青の花茶で実践する「ストレスフリー♪飲むだけダイエット」


ちなみに、「青の花茶」の美味しい飲み方はこんな感じ!

とっても簡単に作れちゃいますね。

オフィスなどで、マグカップで飲みたい時は、カップに「青の花茶」を1パック入れて、沸騰したお湯を注いだら、蓋をして3分ほど蒸らしたら出来上がり!お仕事中にホッと一息つきたい時にも大活躍してくれます。

5) ダイエットの大敵「甘いもの」を飲めてカロリーカット

ダイエット中に甘いものが欲しくなっても「青の花茶」なら大丈夫♪無駄な間食を防げて、ストレスなしでダイエットを成功に導いてくれますよ。

普通の飲み方に飽きてきた・・。多くのダイエットティーが続かないのはアレンジ幅がせまいので味に飽きちゃうから。でもバタフライピーは飲み方のアレンジが多彩なんです。組み合わせによる味や見た目の変化も楽しめちゃいます♪

では「青の花茶」が、さらに美味しく飲めるアレンジ方法を紹介しますね。

オレンジには、ビタミンCが豊富に含まれているので美容効果がUp!オレンジに含まれるクエン酸で、バタフライピーがピンク色っぽく変わってとっても可愛いですね。

豆乳には、女性に嬉しい大豆イソフラボンが含まれているのも魅力的。ヘルシーで美味しいミルクティーに大変身ですね。

ホットで飲みたい方に嬉しいアレンジ!就寝前に飲んだら体がポカポカ温まってグッスリ眠れそうですね。

6) 毎日ツライ運動をしなくてもOK

「青の花茶」を毎日続けて飲んでいれば、ツライ運動をしなくてもOK。

ダイエットのために毎日運動したいけど、そんな時間もないし、続かない…、でもツライ運動しなきゃ痩せないよね…なんてモヤモヤからくるストレス。ダイエットが成功しない原因はこのストレスにもあるようです。

ストレスを溜め込みながら無理なダイエットをすると、体が危険だと判断して脂肪を溜め込んでしまうと言われています。そう、ストレスはダイエットに大敵!

▶︎ストレスが女性のダイエットにどんな影響を与えるかチェック

「青の花茶」には、そんなストレスを改善するハーブがブレンドされているので、ダイエットを成功に導いてくれる頼もしい味方なのです。

7) 海外セレブのようにオシャレなティータイム


幻想的で美しいビジュアルが印象的なバタフライピーは、なんといっても見た目がとってもオシャレ。味はもちろん色にも癒されるのではないでしょうか。

「青の花茶」をタンブラーや透明ボトルに入れて持ち歩けば、「それ何?」ってきっと驚かれるレベル。お友達がお菓子を食べているそばで、スマートに「青の花茶」を飲んでみれば大人の余裕を感じさせますね♪

8) 初回は1杯あたり32円で試せて、30日間返金保証あり

初回特別価格は、なんと送料無料で980円。1杯あたり32円で試せちゃいます。32円って缶ジュースより安いですもんね^^ 相当お得に感じます。

しかも、毎月自動お届けコース「ラクトクコース」に初めて申し込んだ方は、既定の期間内に申請すれば、購入金額が返金される「30日間の返金保証」もついています。

要注意なのが、楽天やAmazon、セブンネットなどで購入すると「30日間の全額返金保証」が付いていないこと。30日間の全額返金保証をちゃんと付けたいなら、公式ホームページから注文するのをオススメします。

お得な特典もりだくさんで試すことができますよ。

9) 2回目以降も1杯あたり152円とコスパが良く続けやすい

毎月自動お届けコース「ラクトクコース」では、 2回目以降も20%OFFで4,580円。もちろん送料無料です。1杯あたり152円とコスパが良いので長く続けやすいのも嬉しい点ですね♪

1日1杯「ペットボトルのお茶とほぼ同価格」という、財布に優しい価格設定だからこそ、お金を気にせず続けられる。継続できるからダイエット成果が出やすいという好循環になれるんですね。

では、青の花茶をオススメする9つの理由をもう一度まとめてみましょう。

青の花茶をオススメする9つの理由
  • 1) 甜茶の甘み成分で甘いのにノンシュガー・ノンカロリー
  • 2) 巡りやリラックス効果のあるハーブをブレンド済み
  • 3) アントシアニンたっぷり、手軽にダイエット+アンチエイジング
  • 4) 3食はいつもどおり食べてOK!食事制限のストレス無し
  • 5) ダイエットの大敵「甘いもの」を飲めてアレンジ多彩で飽きない
  • 6) 毎日ツライ運動をしなくてもOK!運動しなきゃのストレスも無し
  • 7) 幻想的で美しいビジュアルで海外セレブ気分でティータイム♪
  • 8) 初回は1杯あたり32円で試せて、30日間返金保証あり(公式HPのみ)
  • 9) 2回目以降も1杯あたり152円。お茶のペットボトルとほぼ同額

これだけダイエットの成果が出やすい工夫をこらしながら、続けやすい価格設定でしかも返金保証付き。バタフライピー実践者のひとりとして、筆者としては十分オススメできます。

▶︎青の花茶を30日間返金保証付きで試してみる

それでももし「ラクして痩せたい。でもペットボトル1本分のお金も使いたくない」というのであれば、ラクして痩せるのはムリではないでしょうか。食事制限や運動など本来やるべき我慢をしない代わりに、どれくらい投資しますか?ということです。

お金は一切かけたくない方は「ラクして無料で痩せられないかな」と探しても徒労に終わる可能性が高く、時間がもったいないので、「食事制限や運動をがんばって無料で痩せる!」と決意した方が良いんじゃないかなと思います。

大好評!青の花茶の口コミ&評判をピックアップ

では、実際に「青の花茶」を試している方の口コミ・評判を覗いてみましょう。

https://www.instagram.com/p/BTJ_HREj94Q/?taken-by=coconutsparty

体重を4キロも落とした方もいらっしゃいますね!毎日続けていけば、理想体型に導いてくれそう♪リラックス効果も魅力的ですね。

毎日おしゃれなティータイムを過ごすだけで理想の体型になったら…


「ツラいダイエットをがんばってるのにぜんぜん痩せない・・・」

そんなストレスを溜め込んでいた方も、「青の花茶」なら美味しく1日1杯飲むだけで、ストレスも無しで気がついたら理想のスリム体型になっているかもしれません♪

想像してみてください。青の花茶を飲んでスリムになったあなたを。

周りの友人や家族、旦那や彼氏に至るまでビックリするでしょうね!だって食事もいつもどおり、運動もせずに痩せちゃうんですから^^

青の花茶を続けたらどんな未来が待っているか、そのときにどんな気持ちになるか、想像してみてみましょう。

  • 人前でお腹を意識して凹まさなくていい
  • 彼にウエストに腕を回されてもビクッとしなくてすむ
  • 彼の前で自信をもって脱げる!
  • 挑戦できなかった服が自信をもって着れるように!
  • 体型を隠すための服選びがやめれる
  • 水着姿に自信がもてる
  • 女友達との温泉旅行でスリムボディをアピールできる
  • なんといっても自分を好きになれる

想像できましたでしょうか?
1日1杯、ペットボトル1本分の投資で期待できるなら、あなたがチャレンジを決意する良い機会かなと思います。であれば、初回980円(1日あたり32円)のキャンペーン期間中に申込するのがオススメです。しかも30日間全額返金保証付き。リスクは無さそうだと思いませんか?

▶︎青の花茶【公式ホームページ】はこちらをクリック


納得!アントシアニンで楽にダイエットできるワケ

バタフライピーには、抗酸化成分「アントシアニン」がたっぷり含まれています。このアントシアニンには、老化の原因になる活性酸素の生成を抑える「抗酸化作用」があります。

この活性酸素、日々のさまざまな原因でどんどん増えていくんです。

活性酸素が増えてしまう原因いろいろ
  • 仕事や家事・育児でのストレス
  • 食事制限や断食によるストレス
  • 激しい運動
  • 食生活の乱れ
  • 紫外線
  • 喫煙やアルコール など
このような原因から、活性酸素が過剰に発生し増えすぎると老化を進行されてしまうのですね。

しかし!アントシアニンが豊富に含まれる「バタフライピー」を飲むのを習慣にすれば、活性酸素がカラダに溜まるのを抑えてくれるんです。

しかも、アントシアニンは、体の代謝を上げて少しずつ痩せやすい体質に導いてくれる。また、血中の脂肪を減らして血糖値の上昇を抑えて、脂肪の蓄積を防いで太りにくい体質にしてくれるとも言われているんです。

だから、アントシアニンを上手に摂るとだんだん痩せ体質に変わっていける、その結果、食事制限や運動なしでも、ラクして痩せられた!という喜びの声が多いんですね。

▶︎青の花茶を試した人の口コミをもっと見てみる


アントシアニンの抗酸化作用でアンチエイジングにもGOOD!

活性酸素は、体の中に侵入した雑菌やウイルスを撃退する働きをする良い面もありますが、増えすぎるとその強い力で周りの健康な細胞にまで悪い影響を及ぼしてしまいます。

これが、老化の原因であると考えられていて、肌においてはシワ、たるみ、シミなどの老化現象が現れてしまうのです。

アントシアニンには、活性酸素を抑制する強い抗酸化作用がありますので、細胞の老化を防ぎ、肌弾力の維持や水分量を保って、プルンとハリのある若々しい肌に導いてくれる効果があります。

私たち20代半ば以降の大人女性は「アントシアニン」の効果を上手に取り入れることで、ダイエットもアンチエイジングも両方をケアできるというワケですね。

それにしても、なぜバタフライピーはこんなにも海外セレブや芸能人に注目されてるのか理由が気になりませんか?

バタフライピーが世界のセレブや芸能人に注目されるワケ

美容に敏感で情報をキャッチするのが早いセレブや芸能人は、すでにバタフライピーを、ダイエットティーや美容茶として愛飲している方が多いそう。

筆者が考えるに、その理由は3つ。

バタフライピーが海外セレブや芸能人に人気の理由
  • 1) 見た目がキレイなのでSNSで見栄えが良く発信ネタになる
  • 2) 忙しく時間が無くても「飲むだけで」アントシアニンをたっぷり摂れるので、体型や老化防止のケアができる
  • 3) 食事制限なく美味しいものを食べて、ストレスフリーに♪

例えば、世界の歌姫マライアキャリーは、双子を出産後アントシアニンダイエットで痩せたそうです。マライアキャリーの場合は、1週間のうち3日間、アントシアニンが含まれる紫色の食べ物だけを食べるという「パープルフードダイエット」を実践したみたいです。

パープルフードには、ブルーベリー、ぶどう、プラム、カシス、レーズン、紫キャベツ、紫芋などがありますが、その中でも注目したいのがバタフライピー。

バタフライピーの花びらの青い色素には、ブルーベリーや赤ワインなどに含まれるものと同じ、アントシアニンが主成分で濃度が非常に高いと言われていたからなんです。

とはいえ、マライアキャリーのように、パープルフードだけを食べるというのは、正直難しく実践できないですよね。そこで、アントシアニンをたっぷり含むバタフライピーを、日頃の習慣にするという方法が続けやすいのではないでしょうか♪

まとめ:青の花茶でストレスフリーでダイエットしよう!


いかがでしたでしょうか?

ここまで、なぜ20代半ばを過ぎると痩せにくく太りやすくなるのか?アントシアニンがダイエットやアンチエイジングに効くワケ、青の花茶をオススメする9つの理由や、青の花茶の口コミ&評判をご紹介してきました。

バタフライピーは無味無臭なので、砂糖やハチミツを加えないと飲みづらいのですが、「青の花茶」なら、天然の甘味成分が含まれているのでカロリーゼロで安心して飲むことができますね。

また、ダイエットをサポートしてくれる嬉しいハーブもブレンドされているのでさらに効果的。毎日ツライ運動をしなくても、食事制限をしなくても、飲むだけで理想の体型に導いてくれますよ。何よりストレスを感じることがなくダイエットができるのがいいですね!何をやってもダメだったという方も、試してみてはいかがでしょうか♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!