1. TOP
  2. 恋愛・結婚
  3. なぜ!?不倫にハマる「既婚男性」の6つの深層心理と7つの特徴

なぜ!?不倫にハマる「既婚男性」の6つの深層心理と7つの特徴

好きになった男性がたまたま既婚者だっただけ…だと、ズルズル不倫関係を続けていませんか?お互いに本気だからいつかは自分のところに来てくれると信じていませんか?でも、相手の考えや心理はどうなんでしょう。

また、「自分の夫だけは、不倫なんてしない!絶対に大丈夫」なんてお考えの奥様も、注意が必要かもしれません。

そこで、今回は、既婚男性が不倫にはまる深層心理や、既婚男性が不倫にはまる特徴などについてまとめてご紹介していきます。興味のある方は、ぜひご覧ください。

既婚男性の約70%が不倫経験者!?

不倫や浮気をしょっちゅうする男性に「奥さんに悪いと思わないの?」なんて聞いてみた日には、「それとこれとは別」とか「男は浮気する生き物」なんて、都合の良い言葉を返してくる男性が多いんですよね。

私の周りだけなのか?世の男性の不倫に関する本当のところはどうなのか?と気になり調べてみたら、なんと、夫の4人に3人が不倫経験ありとのデータ結果を発見しました(上図)。

これだけの既婚男性が、「不倫をしている最中」または「不倫をした経験がある」ということですから、世の妻たちも「自分の夫だけは絶対大丈夫!」なんて言ってられないかもしれません…。

では、いったいどのような心理で、不倫に走ってしまうのか?その心の働きについて次の項目でご紹介していきます。

不倫にはまる既婚男性の6つの【深層心理】

不倫をする既婚男性の心理とは一体どんなものなのでしょう。もしかしたら、心の奥深くに潜む無意識の部分、深層心理が関係しているかもしれません…。では、その心の働きを探っていきましょう。

1) 男としての魅力を認めて欲しい

結婚して数年経つと、アツアツだった恋愛時代とは変わり、妻からしてみると、一人の男性というよりは家族として見てしまう傾向が高くなってくることがほとんでです。

子供ができたら尚更、恋い焦がれたあの頃の記憶も遥か彼方へ遠のき、パパとしての認識の方が強くなってくることでしょう。

これは、信頼関係が生まれたことにもなり嬉しいことなのですが、夫としては、何か物足りなさを感じるものです。

そんな時に、「素敵ですね」なんて、男としての魅力を認めてくれる女性が近寄ってきたら、「自分はまだまだイケるかも」といった自信が生まれ、相手の女性にフラッと引き寄せられることも少なくないでしょう。

2) 妻に不満があって満たされない

妻の言動に不満が募り、満たされない状態が続くと、寂しさを感じ心にぽっかりと穴が空いてしまうことがあります。

例えばこんな言動…

  • 冷たい態度をとられ、自分にかまってくれない
  • イライラしがちでトゲがある言い方をされる
  • 何かと理由をつけてセックスを断られがちで、誘いにくくなった

こんな満たされない状態から、優しくしてくれる相手を探し求めてしまうのかもしれません。

3) 現実逃避したい

マンネリ化した夫婦生活や、毎日毎日同じことの繰り返し、代わり映えのない日常につまらないと感じてしまうと、現実逃避したくなる欲求が生まれることがあります。

そんな時、女性関係以外で何か楽しみを見つけられたらよいのですが、手っ取り早く、不倫に走ってしまう男性もいます。モテる男性なら尚更簡単に始められるでしょう。

職場不倫で周りにバレないように、妻にバレないようにといったスリリングさの中で、密会を楽しむことが刺激になり、いつしかはまってしまう男性も多いのではないでしょうか。

4) 恋愛を楽しみたい

妻とマンネリ化して、ドキドキ感やトキメキがなくなってしまうと、妻以外の女性から、それを求めようとする男性がいます。

よく女性に、常に恋愛していたい!といった恋愛体質の方がいらっしゃいますが、男性も同じこと。結婚しててもお構いなしに、女性にガンガンアプローチする恋愛に積極的な男性も多くいらっしゃいます。

当然、妻以外の恋愛相手との新鮮なセックスにはまってしまう男性も少なくないでしょう。

5) 性欲のはけ口が欲しい

日本の夫婦のセックスレスは年々増加傾向にあり、近年では約50%、およそ2組に1組がセックスレスであるといわれています。

理由は、「仕事で疲れているから…」であったり、出産後に女性というより子供の母親としかみれなくなり「家族のように思えてしまうから…」などが多いようです。

まあ、単純に相手に飽きてしまったといった理由も多いようです。そうなると、男性は性欲のはけ口がなくなるため、本能的にそれを処理する相手として、不倫や浮気という形で間に合わせる場合があります。

6) 家庭を壊すつもりはない

男性は不倫にはまっていても、心のどこかでは、自分が帰るべき場所は妻であり家庭であると認識していることがほとんでです。

たとえ不倫相手に離婚をほのめかすことがあっても、その時だけの気持ちか、そもそもそれは本音ではなく、相手を繋ぎとめておくだけのセリフである場合が多いでしょう。

では、続いて、不倫する既婚男性の特徴についてご紹介していきます。

不倫にはまる既婚男性の7つの【特徴】

自分の奥さんへの裏切り行為である不倫。ダメなことだと自覚があっても不倫に走る男性は多いものです。ここでは、そんな不倫にはまる既婚男性の特徴についてみていきましょう。

1) 責任逃れをする

不倫をする男性は、自分は悪いことをしていないと思い込むための、理由付けをする傾向があります。

たとえば、「近寄ってきたのは彼女の方から」「彼女が自分を好きだから」だとか言って、相手の女性の気持ちを受け止めているだけだと言い訳することもあります。

これは、奥さんへの罪悪感から逃れたいための防衛策かもしれませんし、実際に奥さんに不倫がバレた時の言い訳として使うこともあるでしょう。

2) まだまだ遊び足りない

まだまだ遊び足りないと思っている男性は、結婚後もお構いなしにいろんな女性に手を出すことがあります。こういった男性は、遊びと割り切っているので、飽きたらさっさと切り捨てて次のターゲットへ近寄っていきます。

また、若い頃に結婚して、家庭に入ったものの「もっと遊べばよかった」と後悔している男性も、結婚後に遊びはじめる特徴があります。

傷つくのは女性の方です。そんな男性にいいように利用されないように注意しましょう。

3) 若い女性が大好き

若い女性が好きな男性は多いですよね。中には、女性の若さに異常にこだわる男性もいらっしゃいます。

このような男性は、顔やスタイルの良さというより、ひたすら若さを求めてしまう傾向もあります。そんな理想の若い女性に出会えたなら、不倫にドップリはまってしまうでしょう。

また、不倫相手の女性からしてみれば、自分よりずいぶん年上の相手なら、優しくていろんな物を買ってくれるなどといった魅力も感じ、しばらく関係を続けてみようとなってしまうのかもしれません。

4) 仕事ができてモテる

仕事ができる男性は女性からみればカッコよくて魅力的です。独身、既婚関係なくとにかくモテるでしょう。モテる男性は不倫のチャンスも多くなり、社内の女性と不倫するケースがよくみられます。

一緒に出張にいくことが多い上司と部下などの関係なら、出張先でいつしか不倫関係になってしまう場合もよくあることです。

5) 経済力がある

奥さんに財布を握られているような、おこづかい制の既婚男性より、お金に余裕がある既婚男性の方が不倫をしやすい環境にあるでしょう。

不倫相手には、飲食やプレゼント、ホテル代などそれなりにお金をかけなければならない状態になります。自分より若い女性が相手なら尚更です。割り勘なんて状態になったら、不倫相手も愛想をつかすかもしれません。

そういった意味で、お金に余裕があれば、不倫もしやすいということですね。

6) マメな男性

そもそも不倫は、マメな男性でなければ続けることは不可能でしょう。

不倫相手からのメールは読んだらすぐ削除、相手の髪の毛や化粧品が自分に付いていないか確認、不倫中のアリバイ作りなど徹底的に行わないと、すぐに奥さんにバレてしまいます。

そんなマメさを面倒だと思わずに、苦痛を感じずやってしまえる男性は、不倫を隠し通せることが多いので、関係をズルズル引き伸ばせるでしょう。

7) 本気で好きになることも

軽い気持ちではじめた関係であっても、いつしか相手のことを本気で好きになってしまう場合があります。また、もともと好意を寄せていた女性と不倫関係になって、相手への想いが抑えきれなくなることもあります。

よく、恋愛は障害があるほど燃え上がるなんて言葉を聞きますが、不倫はそんなケースに当てはまることもあり、お互いに感情が高まってしまうのかもしれませんね。

でも、人類学者ヘレン・フィッシャー博士のベストセラー著書「愛はなぜ終わるのか」に、”愛は4年で終わる”とされています。

これは、脳科学によると、ドーパミン効果は3年で切れてしまい、切れたことにより感情が次第に冷め、恋は終わりを告げるからだそう。

そのため、結婚して4年目に離婚する夫婦が多いそうです。このような冷静になれる時期が訪れたら、二人の関係を見直してみてもよいかもしれません。

既婚男性が不倫するキッカケとは?

夫の4人に3人が不倫経験ありだと冒頭でご紹介しましたが、これほど多くの既婚男性が、不倫をするキッカケとはいったい何なのでしょう。

いろいろ調べてみたら、次のような場合が多いようです…。

  • 妻の愛情を感じなくなった
  • 妻が妊娠中のとき
  • 褒めてくれたり認めてくれる女性が現れた
  • タイプの女性といい感じになった
  • お酒を飲んで気持ちが大きくなった

奥さんが妊娠中の時に浮気や不倫する話はよく聞きますよね。これは、性欲の処理相手を本能的に探しているからかもしれませんね。

その他には、奥さんが冷たくなったなど愛情を感じなくなった時や、自分に自信が持てない時に、自信をもたせてくれる女性が現れたとき。

また、飲み会などで、タイプの女性や魅力的な女性といい感じになった時もフラッと気持ちが傾くようです。

既婚男性が不倫をするキッカケは、ほんの些細なことかもしれませんが、不倫にはまるか、ある程度のところで止めるかは本人次第です。

相手となる女性にしてみれば、不倫は時間の無駄の場合がほとんどです。ズルズル付き合って若さを失う前に、スパッと切ってしまう潔さも大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで、不倫にはまる既婚男性の深層心理や、不倫にはまる既婚男性の特徴などについてご紹介してきました。

ちなみに、浮気してしまう男性の深層心理にも興味がありましたら、こちらもご覧になってみてください。

近年では不倫という形の恋愛が増加傾向ですし、ドラマなどの影響もあって不倫に憧れる男女も少なくありません。

でも、やはりタブーな恋愛には変わりありません。女性が既婚男性と関係を続けていれば、奥さんを傷つけ、自分自身も傷つくもの。自制心をもって自分を大切に考えることも大切です。

また、奥さん側の立場なら、旦那さんへの愛情表現を面倒がらず、きちんとしてあげることも大事ですね。

\ SNSでシェアしよう! /

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美楽cafe | 女性の美と健康と幸せを応援する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!